水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

足跡の標本を作りました!

2011.06.19足跡の標本を作ろう! 007.jpg今月の手作り自然教室
足跡標本を作ろう!を実施しました。
まず、水辺で足跡を探しました。
これは石膏を入れる為、
足跡を枠で囲んでいるところです。
写真では何の足跡か分かりませんねsweat01
なんの足跡かは後程…



2011.06.19足跡の標本を作ろう! 008.jpg枠で囲ったのち、
水で溶いた石膏を投入!
約30分で固まります。
その間は暇なので
色んなものを観察してみました。





2011.06.19足跡の標本を作ろう! 017.jpg虫のなる木を発見!
よく見てみるとカナブンの仲間が
大発生coldsweats02
子どもは喜んで手にくっつけていましたが
おかあさん方はかなり引き気味sweat01











2011.06.19足跡の標本を作ろう! 020.jpg堤防の向こうをよじ登ってみると
なんとそこに紫色した木の実が
あるじゃあ~りませんかsign01
昔懐かしの桑の実
早速GETscissors
みんなで味わいました




2011.06.19足跡の標本を作ろう! 021.jpg桑の実に舌鼓を打ち
ふと子どもに目をやると
子どもが巨大な骨をcoldsweats02
「とったど~!!!」
と、言わんばかりに誇らしげ、
おまけに持って帰ると言っています
すかさずお父さんお母さんが
「やめようよ!」
と子供をとめるのに懸命にsweat01







2011.06.19足跡の標本を作ろう!縮小.jpgそんなこんなであっという間に
30分経過
みんなで石膏を剝して持って帰りました。
記念撮影のひとこま
「こんなん出来ましたけど~」





2011.06.22カモの足跡標本.jpgさぁ、最初の写真の足跡の正体は?
じゃっじゃ~んsign03
カモの足跡でしたhappy01
その他皆さん色んな
足跡をとっていましたよ。
初めての試みでしたが、
楽しいイベントとなりましたsmile
 

2011年6月19日 17:30 カテゴリー: お知らせ , 手作り自然教室 , 普及啓発

ソロプチミスト・スワン米子 読み聞かせ会

本日は、近くの幼稚園の皆さんにソロプチミスト・スワン米子さんが読み聞かせ会をしました。ssCIMG1619.jpg
「ぼくをすてないで」
「ともだちをたすけたゾウたち」








CIMG1596ss.jpgカルガモ親子は観れませんでしたが、カルガモのお父さんの昼寝が観られました。









CIMG1630ss.jpgまた、読み聞かせの間には楽しい手遊びも行いしまた。

2011年6月17日 13:51 カテゴリー: お知らせ , ボランティア , 普及啓発

Jr.レンジャー「メダカ池に桟橋作り」

雨の季節になりました。米子水鳥公園のメダカ池には、
カエル・水生昆虫などいろいろな生き物が集まってきました。
2011.06.12ss007.JPG
さて、本年度三回目のジュニア・レンジャークラブでは 
メダカ池に桟橋(観察台)を作りました。
早速、桟橋の下にメダカが集まっていました。






IMG_7811ss.JPG
また、午後にはひょうたん・へちまなどで、グリーンカーテンの準備をしました。

少しは、館内が涼しくなると良いのでですが・・・。
 

2011年6月13日 14:20 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア

カルガモ親子ようやく増えてきました!

今年は、最初のカルガモ親子が発見されてからなかなか後が続かず、カルガモ親子に出会いにくい状況が続いておりましたが、今日ようやく第二、第三の親子が登場しました。

今日相次いで確認されたのは、ヒナ2羽とヒナ5羽の家族です。いずれも生まれたての小さなヒナで、かわいい盛りです。

夕方、ネイチャーセンター前に2羽、5羽親子が同時出現しました。カルガモ親子に出会いやすい時間帯は、朝方、夕方が良いかもしれません。

_MG_7946s.JPG
















ネイチャーセンター正面の砂浜に上陸したカルガモ親子。

今現在、水鳥公園で確認されているカルガモ親子は、ヒナ6羽、2羽、5羽の計3家族です。毎年、最盛期には10組以上の親子が現れます。今年は何組の親子が見つかるか楽しみです。

おまけ:
カルガモ親子をみて喜んでいたら、その先にヒクイナが2羽仲良く歩いていました。

2011年6月12日 20:17 カテゴリー: お知らせ , カルガモ

子どもラムサールクラブ「昔の中海の貝殻掘り」

6月の子どもラムサールクラブは、園内で貝殻掘りをしました。昔中海に住んでいた貝の殻を探して調べることで、昔の中海がきれいで、貝がいっぱいいたことを知ってもらうのが狙いです。


CIMG1530s.jpg貝殻掘りの現場へ行く途中、地面に空いた穴を発見。ミシシッピアカミミガメの卵が孵化した跡です。こうやって外来生物が日本の自然に広がっていることを実感しました。







CIMG1536s.jpg貝殻発掘開始。でも、予報よりも雨の降り始めが早く、雨具を着ての貝殻探しになりました。








CIMG1541s.jpg今日よく見つかったのが、これ。羽化したてのドウガネブイブイです。こんな環境で繭玉を作って発生していたとは、初めて知りました。








CIMG1553s.jpgお弁当を食べた後、貝殻の種類調べ。毎年やっていることですが、やっぱり難しい!








CIMG1562s.jpg今日見つかった生き物。貝は26種類見つかりました。新発見の種類を探してみんなで頑張りましたが、残念ながら今回は新発見はありませんでした。

2011年6月12日 09:20 カテゴリー: お知らせ , 子どもラムサールクラブ , 普及啓発

コチドリのヒナ生まれる

抱卵中のコチドリのヒナがかえりました。
望遠鏡で遠くにですが雛の様子も見ることができます。
毎日一羽づつ孵り、今日 四羽になりました。
コチドリの雛CIMG1337.JPG抱卵する親鳥CIMG1389.JPG

2011年6月11日 10:44 カテゴリー: お知らせ , コチドリ ,

カルガモ親子登場!!

初夏の水鳥公園といえば、この鳥、カルガモ親子が登場しました。  また、雛が小さいのでなかなか園内を泳ぐ様子は見られませんが、後、10日程すると雛も大きくなって、園内を泳ぐ様子が見られるようになります。

そんなカルガモの観察会も実施します。
ぜひご参加ください。
 

今月の自然観察会  http://www.yonago-mizutori.com/event/2011/06/post-79.html

611日 土 13:3015:00 カルガモの親子ウォッチング

を 米子水鳥公園で実施します

 

2011年6月 2日 18:50 カテゴリー: お知らせ , カルガモ , 鳥情報

ありがとうございました

2011.06.02第1回子どもが描いた鳥の絵展 001縮小.jpgSPECIAL THANKS
       LITTLE ARTISTS
5月31日をもちまして
「第1回園児の描いた鳥の絵展」
を終了とさせて頂きました
期間中はたくさんの方に見に来て頂き
「かわいい絵ですねheart01
「見ていて心が和みますconfident
などの声を頂きました。


2011.06.02第1回子どもが描いた鳥の絵展 004縮小.jpg今年初めての企画展でしたが、
来年も開催予定ですので、
沢山の作品の応募を
お待ちしておりますscissors
小さな芸術家達
どうもありがとうhappy02
来年もよろしくねsign01







2011年6月 1日 14:32 カテゴリー: お知らせ

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー