水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

コハクチョウ残り15羽!

3月の最終日は、雨の夜明けです。

29日の夕方に多数飛び去ったコハクチョウは、
30日朝には15羽になっていました。
この15羽は、終日園内でのんびり休んでいて、
今朝もそのまま居残っていました。

ただいま前線が日本を通過中ですが、
この前線が通過後に旅立つつもりかもしれません。


IMG_0450s.JPG
















今朝のコハクチョウの様子。
30日以降、カモの数も激減した印象です。




IMG_0422s.JPG
















30日に撮影したカモメ。
近頃、カモメ数羽がネイチャーセンターの目の前を
ヒラヒラと舞い、とてもきれいです。

また、なかなか観察出来ないクイナも
よく見かけるようになりました。
30日に2羽、31日に1羽、
ネイチャーセンター左手のヨシ原の水際をウロウロしていました。

2012年3月31日 07:05 カテゴリー: お知らせ , カモメ , コハクチョウ

コハクチョウの旅立ち

毎朝変わらずたくさんいたコハクチョウ達ですが、
今日の夕方、意を決して旅立ちました。
その数およそ100羽。

私ども職員も、夕方の明るいうちに、
これだけ大規模に旅立つコハクチョウを見るのは非常に稀。
開館以来指導員を努めている職員も、
まだ1度しか見たことがないとか。

雪化粧をした大山を背景に、
コハクチョウの大群が飛び立つ光景は壮観でした。

IMG_0213s.JPG
















昼間の様子。
ネイチャーセンター前にほとんどのコハクチョウが集まり、
のんびりくつろいでいました。



IMG_0221s.JPG
















ところが、17:00頃、コハクチョウ達がそわそわし始めました。
「フーッ、フーッ」と独特な声を上げ、
頭を縦に振りながら池の北西岸に移動し始めました。
今日は東寄りの微風が吹いており、風下に移動していたのです。

これはまさに、飛び立つ前ぶれです。
これから始まるであろう、大規模な北帰行。
職員一同はその場に居合わせたお客様と一緒に、
固唾をのんでその様子に注目しました。





IMG_0232s.JPG
















飛び立つ雰囲気が高まったり萎えたりを何度か繰り返した後、
17:42についに飛び立ちました!




IMG_0265s.JPG
















大山に向かって続々と飛び立つコハクチョウたち。
餌場へ移動する時とは全く違う、
大きな声で鳴きながら飛び立っていました。




IMG_0280s.JPG
















IMG_0313s.JPG
















大山の前を反時計回りに旋回し、真北へと飛び去るコハクチョウ。
900kmノンストップの旅の始まりです。
過去の調査結果から、おそらく13時間後にはロシアに辿り着くことでしょう。

動画も撮影してあるので、是非ご覧下さいませ。








IMG_0331s.JPG
















ところが、途中で引き返してくるコハクチョウが続出。
飛び立ったのはおよそ100羽ですが、
そのうちの半分くらいは舞い戻ってきました。

周りが北帰行ムードだったので、ついつられて飛んでしまった、
といったところでしょうか。



今晩、みんなまとめて旅立ってしまうのかと思いましたが、
18:45現在、まだ108羽残っています。

明日の朝、何羽コハクチョウが残っているか、
そして、今朝いたオオハクチョウがまだ残っているか、
楽しみです。

2012年3月29日 18:18 カテゴリー: コハクチョウ , 北帰行 , 速報

ただいまコハクチョウ173羽!

昨日の夜、300羽以上いたコハクチョウ。
今朝はどうなっているか、楽しみに出勤してみると…。


IMG_0174s.JPG
















昨日とほとんど同じ風景でした。
でも、今日は大山がきれいに見えています。
8:00現在、173羽いました。

IMG_0178s.JPG
















今日ものんびりムードのコハクチョウたち。
採食地にもあまり出かけず、園内でくつろいでいます。

また、昨日は未確認だったオオハクチョウ成鳥1羽もいました。


今日はお天気が良すぎて、午前中は日差しがまぶしいです。
午後になると順光になるので、野鳥観察におすすめですよ~♪

コハクチョウがくつろいでいる傍らで、
コチドリ4羽が追いかけっこしていました。
営巣場所を巡って縄張り争いをしているようです。

2012年3月29日 10:51 カテゴリー: お知らせ , コハクチョウ

やっとツバメがやってきた!

コハクチョウがなかなか減らないこの頃、
まだか、まだか、と待っていたツバメをようやく発見しました。
ヒバリやウグイスなどが囀っていても、
ツバメの姿を見ないと春が来た気がしません。

さて、今日のコハクチョウの様子ですが、
8:15現在、188羽確認されました。
でも、夕方19:00頃、
暗い中でむりやり数を数えたところ、300羽以上いました。
明日の朝は何羽いるのか、楽しみです。

今日の鳥 2012年3月28日(水)
コハクチョウ 300羽以上
ハジロカイツブリ 1羽
コサギ 2羽
ツクシガモ 1羽
ミコアイサ 雄5羽雌5+羽
ミサゴ 1羽
オオタカ 成鳥1羽 狩り失敗!
ハイイロチュウヒ 雄1羽
チュウヒ 若鳥1羽
クイナ 1羽
バン 2羽
コチドリ 1羽 初認!
ハマシギ 1羽
ツルシギ 2羽
オグロシギ 3羽
ズグロカモメ 夏羽1羽 頭が黒い!
ヒバリ 1羽 囀りにぎやか!
ツバメ 1羽 ようやく初認!
ウグイス 1羽 地鳴き
ジョウビタキ 雄1羽
オオジュリン 5+羽

など、39種およそ1000羽。

その他
アカミミガメ 17匹甲羅干し
ルリタテハ 1匹

 

2012年3月28日 18:58 カテゴリー: お知らせ , ツバメ

オシドリ発見!!

オシドリ縮小.jpg

3月26日(月)午後
ネイチャセンターから離れた所に
オシドリ5羽がいるのを
常連の中学生の女の子が発見しました
これがその様子
1番左が雌、残りの4羽が雄です
って、分かり難い~coldsweats01
女の子が発見しなければ
気づかなかったかも…
ともあれ
これからの時期は
渡り鳥達の旅の盛り
水鳥公園でも予期しない鳥が
発見されることもしばしば
皆さんもふらりと
水鳥公園に足を運んではみませんか?
予期せぬ鳥に出会える鴨
しれませんよ~smile
 

2012年3月26日 17:01 カテゴリー: お知らせ

今年もシマアジが来ました。

IMG_6352ST.JPGIMG_6352ST.JPGのサムネール画像

2012年3月25日 15:09 カテゴリー: 速報

春は来たのに


ssDSCN3315.jpg

















 今年は、なかなかコハクチョウが少なくなりません。今朝も280羽以上のコハクチョウをカウントしました。年によっては、すでに終認日となっている場合もあります。

(桟橋から撮影)

  それでも、公園の植栽に葉、アオジやホオジロ、ジョウビタキ、ツグミなどが入ってきました。今年の冬はほとんど見かけなかったのに、どこから渡ってきたのでしょうか?
 
ssDSCN3326.jpg


















また、季節は確実に進んでいます。園内のオオバヤシャブシは今が満開です。



ssDSCN3331.jpg
オオバヤシャブシの花
雌雄同株、雌雄異花
枝の先端から、頂芽、雌花序、雄花序と続く



 受粉した雌花が、冬に茶色い球果となって
小鳥たちの餌となります。




 

2012年3月25日 07:44 カテゴリー: お知らせ

隠れキャラ

今朝、ネイチャーセンターから鳥の種類と数を確認中に、
隠れキャラを見つけました。

DSCN3220s.JPG

















どこにいるか分かりますか?



DSCN3239s.JPGこれが今日見つけた隠れキャラ
「フクラスズメ」です。
鳥みたいな名前ですが、ガの仲間です。















DSCN3244s.JPG

















ここにも、もう一匹いました。
毎年冬になるとネイチャーセンターに入り込んで、
コハクチョウを横目に見ながら、
じっと春になるのを待っています。



フクラスズメは、冬のネイチャーセンターでは定番の隠れキャラです。
皆さんも、ご来館の際に探してみてはいかがでしょう?
窓枠付近によくいます。

なお、春から秋にかけての暖かい時期の隠れキャラは、
ニホンヤモリに変わります。

2012年3月24日 09:55 カテゴリー: お知らせ , フクラスズメ ,

ハクチョウ3種、計305羽!

あと一週間で4月ですが、なかなかハクチョウの数が減りません。
今朝6:40現在300羽いました。

_MG_6326s.JPG
















今日も桟橋前に集結。
でも、今日は雨風が強いので、
桟橋からの観察はお勧めできません。



_MG_6201s.JPG
















ネイチャーセンター前には、
たくさんのハクチョウが集まっていました。






_MG_6263s.JPG
















ほとんどはコハクチョウですが、
その中にオオハクチョウ1羽、コブハクチョウ2羽が
混じっていました。
いつもはコハクチョウを激しく威嚇するコブハクチョウですが、
今日はコハクチョウと一緒に仲良く?過ごしています。


_MG_6313s.JPG
















コハクチョウと一緒に泳ぐオオハクチョウ。
並んでみると、やっぱり一回り大きいです。



CIMG4022s.JPG

















アメリカコハクチョウ1羽を含む6羽家族もまだ居ます。



冬の主役がまだ多く居残っている一方で、
今が旬の鳥、ツルシギ2羽とオグロシギ5羽もいます。
なかなかツバメがやって来ません。


今日の鳥 2012年3月24日(土) 雨・西風強い
・コハクチョウ 300羽
(亜種アメリカコハクチョウ1羽含む)
・オオハクチョウ 成鳥1羽
・コブハクチョウ 成鳥4羽
・ツクシガモ 成鳥1羽
・オナガガモ 151羽 激減!
・ホシハジロ 160羽 オナガガモを逆転!
・ミコアイサ 雄3羽雌6羽
・ハジロカイツブリ 夏羽2羽
・ハイイロチュウヒ 雌1羽
・カワセミ 1羽
・オグロシギ 5羽
・ダイシャクシギ 1羽 ここでは珍しい!
・ツルシギ 2羽
・キジ 雄1羽
・ツグミ 3羽
・アオジ 雄1羽

など、35種・約1000羽

2012年3月24日 09:17 カテゴリー: アメリカコハクチョウ , オオハクチョウ , コハクチョウ , 速報

コハクチョウまだ300羽以上!

春分の日以降、
コハクチョウたちはまとめて北へ旅立っていったかと思って
出勤してみると、
今日もネイチャーセンターから桟橋前にかけて
コハクチョウが群れていました。

8:15現在、およそ330羽いました。


_MG_6101ts.JPG
















桟橋からの風景。
今朝も大山とコハクチョウの群れが美しい!
曇っているのでまぶしくないのもいいですね。




_MG_6107ts.JPG
















早朝の桟橋からの景色は最高です!




_MG_6067ts.JPG
















1羽だけオオハクチョウが混じっていました。
山陰地方では、アメリカコハクチョウと同じくらい
珍しいハクチョウです。




_MG_6108s.JPG
















アメリカコハクチョウ含む6羽家族も健在。


今年のコハクチョウの数の推移は、昨年と傾向が似ています。
ということは、
4月になってもコハクチョウが残っているかもしれません。

2012年3月22日 10:07 カテゴリー: アメリカコハクチョウ , オオハクチョウ , コハクチョウ , 速報

コハクチョウも祝日休暇?

今日は春分の日。春分の日にふさわしい、春の陽気です。

毎週火曜日は休園の米子水鳥公園ですが、
今日は祝日なので開園しています。
その代わり、明日は休園日ですのでご注意下さいませ。



_MG_6053s.JPG
















さて、こんな日は水鳥公園の桟橋がおすすめ。
暖かな日差しと、ヒバリやホオジロのさえずりが、
春を感じさせてくれます。



_MG_6054s.JPG
















桟橋の向かいには、コハクチョウの群れがいます。
近頃、お客様とお話しをしていると、
もう水鳥公園のコハクチョウはいなくなっていると思っている方が
とても多いようです。
そんなことはありません!今朝も250羽くらいが滞在中です。
コハクチョウがにぎやかなのは今のうちですが、
完全にいなくなるのは毎年3月末です。



_MG_6050s.JPG
















コハクチョウたちにとっても、今日は祝日なのでしょうか。
安来へ食事に出かけずに、
岸辺にあつまってのんびりくつろいでいます。



ヨシ原では、オオジュリンが虫捕りに大忙し。
そして、ハイイロチュウヒの雄が
ネイチャーセンターの目の前を横切りました。
アメリカコハクチョウ1羽を含む6羽家族も健在です。

今日は絶好の野鳥観察日和。
ぜひ、水鳥公園に遊びに来てくださいませ!

2012年3月20日 10:13 カテゴリー: コハクチョウ , 速報

羊毛フェルトでかわいい水鳥ストラップ!

20120318羊毛フェルトで水鳥のかわいい鳥のストラップを作ろう! 004.jpg

今日は3月の手作り自然教室
羊毛フェルトでかわいい水鳥chickのストラップ作ろう!
をノームの糸車さんをお招きして開催。
まずは本物の水鳥を観察して、
ラフデザインを考えました。
 

20120318羊毛フェルトで水鳥のかわいい鳥のストラップを作ろう! 009.jpg

次に作り方の説明をノームさんから
詳しく説明して頂きました。

20120318羊毛フェルトで水鳥のかわいい鳥のストラップを作ろう! 015.jpgいよいよストラップ作り!
フェルティングニードルという専用の針で色付けした羊毛を
ひたすらもくもくとつついてゆくと
次第に形になってゆきます。
単純作業ですが、これが結構はまってしまいます。

20120318羊毛フェルトで水鳥のかわいい鳥のストラップを作ろう! 023.jpg一時間程すると完成~scissors
デザイン通りに出来たでしょうか?

20120318羊毛フェルトで水鳥のかわいい鳥のストラップを作ろう! 024.jpg少し難しかった作業もありましたが、
どうやら満足のゆく作品が出来た様でしたhappy01
また来年度も開催予定にしております!
皆さんの参加をお待ちしておりますconfident


 

2012年3月18日 16:44 カテゴリー: 手作り自然教室 , 速報

カワセミ壁に赤土を入れました

米子水鳥公園には、カワセミの営巣誘致のための壁があります。


DSCN2892.JPG
でも、土の種類が悪いせいなのか、この壁にはカワセミがなかなかきてくれませんでした。
そこで、カワセミが巣を作る部分に、赤土を入れることにしました。





DSCN2904.JPG1mほど掘り下げる大変な重労働ですが、米子青年会議所の皆さんがボランティアで実施してくれました。

朝から作業を行い、昼前には赤土を入れることができました。
ありがとうごさいました。



DSCN2898.JPG
運が良ければ、今年または来年にカワセミが巣を作るかもしれません。
公園で見守っていきたいと思います。








CIMG3674s.JPG偶然かもしれませんが、さっそくカワセミが来ていました。

2012年3月17日 11:57 カテゴリー: カワセミ , ボランティア , 環境管理 , 速報

オグロシギ到着!

先日のツルシギに続いて、今日はオグロシギがやって来ました。

CIMG3776s.JPG

















今季初認のオグロシギ。



_MG_5966s.JPG
















ツルシギと一緒にゴカイ探しをしていました。





_MG_5899s.JPG
















今朝も桟橋前にコハクチョウ達が集結していました。
7:30現在、233羽いました。
アメリカコハクチョウ6羽家族も健在です。


 

2012年3月17日 07:20 カテゴリー: お知らせ , オグロシギ , コハクチョウ , ツルシギ

今週末がラストチャンス、か?

コハクチョウはただいま北帰行の真っ只中。
中海周辺のコハクチョウはずいぶん減りました。

この冬、
安来のふゆみずたんぼに最大2000羽以上いたコハクチョウは、
近頃はそのほとんどが水鳥公園に集まっています。

この週末がコハクチョウの群れを見られる
最後のチャンスかもしれません。

参考までに、近頃の水鳥公園のコハクチョウの数をお知らせします。

3月10日(土)498羽(6:48現在)
3月11日(日)659羽(7:00現在)
3月12日(月)301羽(8:15現在)
3月14日(水)374羽(8:15現在)
3月15日(木)459羽(8:15現在)
3月16日(金)285羽(7:40現在)

_MG_5773s.JPG
















今朝の水鳥公園の風景。
曇天ですが、大山の全貌が見えてコハクチョウが群れている、
なかなかのコンディションです。

近頃のコハクチョウたちは、
早朝はネイチャーセンター前から水鳥観察桟橋前にかけて
(園内の池の西寄り)に群れているので、
桟橋からの光景が素晴らしいです。

早朝7:30~8:30頃に続々と飛び立っていきます。
殆どは安来方向ですが、
北東あるいは真北へ飛び去る群れも見られるかもしれません。
昼間も園内に100羽くらい居残っています。

アメリカコハクチョウは、昨日まで1羽(6羽家族で行動)
確認しています。
今朝もいたと思いますが、はっきりと確認できていません。

その他、
ツクシガモ 雄1~2羽
ミコアイサ 雄2~3羽、雌5±羽
など、約30種類1000羽の鳥が見られます。

2012年3月16日 09:22 カテゴリー: コハクチョウ , 速報

コハクチョウ今年は帰らず?

例年 3月14日ごろになるとハクチョウの個体数がずいぶん減って来るのですが、今年はまだたくさんいます。
 今朝 377羽  昼間もほとんど公園に残って休憩です。
渡り前のひと時の休息でしょうか?
DSCN2810s.jpg


















DSCN2809s.jpgそんな中、コハクチョウの足元に春を見つけました。









DSCN2811s.jpg
ツルシギです。

まだ冬羽ですが、そろそろ渡りが始まるのでしょうか?




2012年3月14日 15:15 カテゴリー: お知らせ , コハクチョウ , ツルシギ

第五回子どもと語る会開催しました。

米子水鳥公園では、毎年、割り箸おじさんこと「向井哲郎」さんが発起人となって、「中海の未来を子どもと語る会」を実施しています。
 毎年、たくさんの子どもたちが、いろいろな活動の報告をしてくれてとても楽しいです。

 DSCN2735.jpg今年も、7つの団体が発表していただきました。









DSCN2739.jpgDSCN2742.jpg米子水鳥公園 子どもラムサールクラブ









DSCN2750.jpgDSCN2748.jpgイオンチアーズクラブ






ジュニア・レンジャークラブ


DSCN2753.jpg韓国交流参加者の発表









今日は、特別に先日紹介した(痛車)の電気自動車を水鳥公園で披露しました。
今月中は、市内で無料で借りることができるそうです。
DSCN2756.jpgDSCN2770.jpg

2012年3月11日 19:14 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 子どもラムサールクラブ , 普及啓発 , 特別企画 , 環境教育

ジュニアレンジャークラブ 木の名札を作る!

米子水鳥公園の植栽には、周辺の環境とつばさ池を遮蔽し、
、水鳥に影響を与えないように管理しています。
最近その公園の植栽の木の名前を尋ねられます。
そこで、本日のジュニアレンジャークラブは、木の名札を作りました。

米子水鳥公DSCN2707.jpgDSCN2711.jpgDSCN2718.jpg園のジュニアレンジャーで木の名前を札にしました。





ぜひ、公園に来られた際は、植栽の木にも注目してください。

2012年3月11日 19:02 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 環境管理

真北へ向かうコハクチョウを観察!!

DSCN2909ss.jpg

本日は、早朝カウントすると 約650羽(今シーズン最多)のコハクチョウがネグラをとっていました。 








IMG_5670ss.jpgそして次々に北へ100羽程が飛び立ちます。
一部は戻ってきましたが、そのまま、島根半島を超えてく群れも見られました。







IMG_5634ss.jpg午後から雪予報となっていますが、無事に日本海を渡り対岸までたどり着いてほしいと祈るばかりです。
 

2012年3月11日 08:15 カテゴリー: 速報

コハクチョウは今何羽?

 各地でコハクチョウの北への渡りが始まったニュースが流れていますが、
米子水鳥公園には、今朝何羽のコハクチョウがいたでしょうか?


正解は、498羽です!!

 渡りが始まるとコハクチョウは、米子水鳥公園へ集まって来るようです。
この季節は、昼間も公園でコハクチョウが過ごします。

中海周辺では、本日 648羽のコハクチョウを確認したので、そのほとんどが公園をねぐらとしているようです。
北に帰る前はより自然度の高い環境を好むのでしょうか?

コハクチョウが北に帰るのが終了するのが、昨年は4月1日でした。
今年は、いつまでその姿を見せてくれるでしょうか?





2012年3月10日 19:35 カテゴリー: 速報

今日の鳥の様子2012.03.08

コハクチョウの北帰行もピークを過ぎ、後半戦に突入しています。

近頃コハクチョウは、水鳥公園に400羽くらい集まっています。
暖かい日は100羽くらいが終日お昼寝していて、
まだ多くのハクチョウたちが安来の田んぼへ食事に出かけています。
もうしばらく中海で過ごすつもりのようです。

今日の鳥の様子をお知らせします。

●2012年3月8日(木)くもり時々晴れ
コハクチョウ 431羽 8:00現在
(アメリカコハクチョウ1羽 6羽家族で行動)
マガン 約500羽     14:50中海湖面から飛び立つ!
コブハクチョウ 2羽 コハクチョウを威嚇しまくり!
ツクシガモ 2羽     終日遠かったです
マガモ              奥にいっぱいいます!
カルガモ            増えてきました!
コガモ              求愛に大忙し!
ミコアイサ          雄4羽雌3+羽
トビ 4羽
チュウヒ 1羽
バン 3羽
タシギ 7羽         近頃目立つ?
ホオジロ 雄1羽
ウグイス 1羽
ツグミ 1羽
キジ 雄1羽雌1羽    デート中!

など、30種およそ1500羽。

クロツラヘラサギは、3月3日を最後に行方不明中です。
オジロワシはもう去ったようです。

その他
アカミミガメ 29匹 甲羅干し
フクラスズメ(蛾) 2匹 ネイチャーセンター内で越冬中!

2012年3月 8日 18:02 カテゴリー: お知らせ , 鳥情報

お子さんのためのステップを新しくしました。

米子水鳥公園を訪れる小さな子どもたちのためにステップを作りました。
DSCN2531.JPG米子水鳥公園では、入館した御客様に自由に館内備え付けの望遠鏡で鳥を見ていただいております。
 ところが、小さなお子さんが望遠鏡に届かないということがあります。
そこで米子水鳥公園では、お子さん用のステップを準備していたのですが、やや古くなっていました。そこで新しいステップを作りました。
観察ホールの各所に置いておりますので、

ご来園の際は、ぜひご利用ください。

<本日の鳥情報>
DSCN2529.JPG
コハクチョウは、150羽が一日残っています。他の飛来地から飛んでくる
コハクチョウがパラパラいます。
渡りの季節は、いつもと違います。

ツクシガモが2羽をになっています。
ハイイロチュウヒ、チュウヒ、オオタカなどが観察されています。
クロツラヘラサギは、2日間観察されていません。

2012年3月 5日 13:01 カテゴリー: お知らせ , コハクチョウ , ツクシガモ , 環境管理

第17回米子水鳥公園絵画コンクール表彰式

20120304第17回米子水鳥公園表彰式 010.jpg

今日は第17回米子水鳥公園絵画コンクール表彰式を行いました。
60名ほどの方が来式され、とても盛況でした。
米子副市長も来られ、賞状を授与して頂きました。
子供達は少し緊張気味coldsweats02だったかな?

20120304第17回米子水鳥公園表彰式 054.jpg

入賞者を代表して、最優秀賞受賞者
境港小学校3年木村 哉太君に
どんな気持ちで作品を描いたか発表してもらいました。
とってもしっかりとした発表でしたよgood

20120304第17回米子水鳥公園表彰式 061.jpg

最後はみんなで記念写真
合言葉は、「はい!チーズ」ならぬ「はい!スワン」
受賞者のみんなおめでとうshine
これからもステキな鳥の絵を描けるよう、
みんなの身近な自然を大切にしようscissors











2012年3月 4日 16:43 カテゴリー: お知らせ , 絵画コンクール

クイズの答えが捕まった??

米子水鳥公園でいつでも遊べるクイズラリー。
このクイズに関連した珍事がありました。

水鳥観察桟橋に設置してある「問題9」でクイズになっている鳥が、
クイズのすぐそばで身動きがとれなくなっていたのです。

発見したお客様からの連絡で現地に行き、
無事救助しました。
幸いにも発見が早かったようで、
怪我もなくとても元気でした。

これも何かのご縁なので、
保護した鳥に丁重に標識をつけて、
もとの場所に戻しました。

この鳥はものすごい速さで走って逃げ、
ヨシ原に飛び込んでいきました。
走って逃げたということは、
飛ぶよりも走ることのほうが得意な鳥なのですね。


DSCN2786s.JPG


















この鳥です。
さあ、答えはどれでしょう?

2012年3月 3日 17:11 カテゴリー: お知らせ

北帰行観察会の速報!

今朝は、今年度最後の自然観察会「コハクチョウの北帰行を見送ろう!」を開催しました。
天気予報は曇り時々雨。コンディションはあまり良くなさそうです。
そんな中、早朝から約30名の参加者が集まって下さいました。

今朝のコハクチョウは、264羽でした。アメリカコハクチョウの姿は見えず、もう旅立ってしまったのかな?


DSCN2733s.JPG

















お天気が良かったので、水鳥観察桟橋からコハクチョウを観察。



DSCN2735s.JPG

















今朝は園内のコハクチョウのほとんどが桟橋前に集まっていたので、間近で観察できました。しかも、目の前から続々と飛び立ちます。コハクチョウが飛び去る方向をみんなで注目しました。南よりならお食事、北よりなら北帰行です。

DSCN2747s.JPG

















中海湖岸の堤防に上がってコハクチョウが飛び去る方向に注目。殆どは安来の田んぼ目指して飛んでいきましたが、そのうちの数組が真北へ飛んで行きました。日本海を一気に縦断するロシア直通便でしょう。がんばってね~♪


DSCN2751s.JPGコハクチョウの北帰行を見送った後、ネイチャーセンターでコハクチョウの子育ての映像を見て頂きました。そして、地球儀でコハクチョウが渡る道筋についてお話ししました。






コンディションがあまり良くなく、北帰行が見られるか心配でしたが、幸いにも数組の旅立ちを見送ることができました。すべて真北方向でした。

観察会終了後、環境省のスタンプラリーに挑戦中の方にはイベント参加ステッカーをお配りしました。18日に開催予定の「羊毛フェルトでかわいい鳥のストラップを作ろう!」もスタンプラリー対象イベントですので、スタンプ収集中の方は是非ご参加ください。

2012年3月 3日 12:08 カテゴリー: コハクチョウ , 自然観察会 , 速報

コハクチョウどんどん北へ!!


今日は朝からコハクチョウ達が賑やかです。DSCN2421sr.JPG
DSCN2409s.JPGDSCN2428s.JPG
次々ハクチョウが公園に飛んで来ては、次々ハクチョウちたが飛び立っていきます。

その数は、400まで数えましたがそれ以上は分からなくなってしまいました。

ハクチョウたちも春を感じているのですね。

2012年3月 1日 08:39 カテゴリー: 速報

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー