水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

友の会が米子市善行表彰を受けました。

長年、米子水鳥公園の活動をボランティアでお手伝い頂いている米子水鳥公園友の会が、米子市表彰条例による功労者善行表彰を受けることとなりました。

日頃の友の会の皆さんの活動に、改めて感謝申し上げます。

DSCN2103.JPG

















式典

・日時:平成26年3月31日(月) 14:00~
・場所:米子市文化ホール メインホール

です。
 

2014年3月31日 10:55 カテゴリー: お知らせ , ボランティア

コハクチョウの北帰行完了、か?

今朝6:20頃、園内にはコハクチョウの姿はありませんでした。
昨日の夕方は5羽帰ってきていましたが、夜のうちに旅立ったようです。

しかし、朝8:00頃、水鳥公園の上を10羽くらいのハクチョウが飛んでいるのを職員が見ているので、まだ安来に残っているかもしれません。

CIMG5211s.JPG

















珍しいことに、園内にオシドリが5羽いました。
水鳥公園にオシドリが現れるのも春の兆しです。

(文・写真:きりぎりす)

2014年3月29日 11:00 カテゴリー: オシドリ , 北帰行 , 速報

北へ向けて飛び立つコハクチョウの動画をとりました。

今朝、北へ向けて飛び立つコハクチョウの動画を撮影しました。
普段は、南の餌場へ飛んでいく群れが、北側の日本海へとんでいきました。

下の動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=4hXYru7KXsk

2014年3月23日 10:34 カテゴリー: 速報

今日見つけた「春」

IMG_4249s.JPG















IMG_4255s.JPG












IMG_4277ts.JPG


IMG_4283s.JPG






















IMG_4291s.JPG















IMG_4276s.JPG






 

















                             
(写真:きりぎりす)

2014年3月22日 16:08 カテゴリー: お知らせ , クモ

渡りに向けてウォーミングアップ中!

IMG_3442s.JPG















今朝は、予報通りの素晴らしい晴天でした。
今朝のコハクチョウは210羽。昨日より40羽減りましたが、まだたくさんいます。

IMG_3516s.JPG















オオハクチョウの幼鳥2羽は今日も健在です。


悪天候明けの好天なので、大規模な旅立ちが見られるかも、と期待しながらハクチョウたちの様子に注目してみました。


IMG_4105s.JPG
















7:00頃から続々とコハクチョウたちが飛び立ち始めました。ところが、ハクチョウたちはみな中海方向へ向かいます。そのまま安来の田んぼへ向かうのかと思ったら、ぐるりと向きを変えて水鳥公園に舞い戻ってくるハクチョウが続出。飛び立ったり舞い降りたりと、コハクチョウたちの航空ショーが始まりました。

IMG_3961s.JPG















IMG_4200s.JPG















水鳥公園周辺をぐるりと飛び交った後、続々と舞い降りるコハクチョウ達。9時ごろまでこれを繰り返していました。数百キロメートルを一気に飛ぶ渡りに備え、ウォーミングアップをしているように見えました。


IMG_4042s.JPG















水鳥観察桟橋前にはたくさんのコハクチョウが集まっていました。今日は日差しが暖かく、風もなくて、桟橋からのハクチョウウォッチングが最高でした♪

さて、最高にサービスが良かった今日のコハクチョウたちですが、9:30頃までにすべて安来方向へ飛び去ってしまいました。ウォーミングアップの後は、しっかり食事をして体力を蓄えよう、ということなのでしょう。

明日、明後日はさらに暖かな好天のようなので、旅立つコハクチョウが多く見られることでしょう。今季たくさんのコハクチョウが観察できる最後のチャンスかもしれません。

その他の園内の様子:
・シマアジとズグロカモメはいなくなりました。またの登場を期待しましょう。
・今日のお勧めは、オオハシシギ2羽とツクシガモ5羽、カモメの群れ約40羽です。
・ウグイスがさえずり、ツバメが6羽飛んでいました。
・散策路沿いにツクシがところどころ生えています。

(文・写真:きりぎりす)

2014年3月22日 15:08 カテゴリー: お知らせ , オオハクチョウ , コハクチョウ , 北帰行

真冬の天気に春の使者現る

今日は、時々雨やあられ、雷も鳴る荒れた天気でした。朝、ネイチャーセンターに落雷しましたが、幸いにも設備の故障はありませんでした。

IMG_3335ts.JPG















そんな中、春の使者が登場しました。シマアジです。
朝は1ペアでしたが、夕方にはオス4羽メス2羽に増加。一度にこんなにたくさん現れるのは珍しいです。明日もいてくれるかな?


IMG_3222s.JPG















近頃、常に群れで行動しているハジロカイツブリ。夏羽への衣替えが進行中。


IMG_3195s.JPG















今日は一日中、園内中央部をカモメ類が30羽以上飛び交っていました。カモメが主でしたが、先日からいるズグロカモメ2羽、ユリカモメ、セグロカモメも混じっていました。ユリカモメ以外のカモメが園内にこんなに集まるのも珍しいです。


IMG_3270s.JPG















ツクシガモは5羽いて、時々前浜にやってきてくれます。オオハシシギ2羽はまだ健在です。


明日は天気が回復するようですね。今朝いた250羽のコハクチョウたちは、どう動くでしょうか。もしかしたら、明日の早朝に大規模な旅立ちが見られるかもしれません。

(文・写真:きりぎりす)

2014年3月21日 18:22 カテゴリー: お知らせ , シマアジ , ツクシガモ , ハジロカイツブリ

今朝の様子

開館時間の朝7:00ごろから飛び始めました。コハクチョウは今朝は250羽です。
オオハクチョウの幼鳥、ズグロカモメの夏羽、オオハシシギ各二羽

DSCN8409s.JPG

















ツクシガモもいます。

 

2014年3月21日 06:55 カテゴリー: お知らせ

コハクチョウ240羽

本日は、雨の水鳥公園です。
コハクチョウ240羽を、朝8:00確認しました。
 明日からの連休中の早朝解説の間は、ハクチョウをご案内できそうです。


2014年3月20日 15:01 カテゴリー: お知らせ

頭が黒いズグロカモメ飛来!

今日は、コハクチョウたちは一日中園内に多数居残っていました。朝は251羽いて、お昼ごろでも150羽くらいいました。しかも、一日中ネイチャーセンター前に集まっていたので、コハクチョウ観察には最高の一日でした。

IMG_2297s.JPG















少しかすんでいましたが大山も見えて、大山とコハクチョウの群れという水鳥公園自慢の風景が楽しめました。


IMG_2298s.JPG















14:30頃、中海方向からコハクチョウが多数飛来。安来の田んぼで採食していたグループが早めにねぐらに帰ってきたようです。これで228羽になり、さらに賑やかになりました。



IMG_2367ts.JPG















今日の一押しはこの鳥。ズグロカモメです。名前の通り頭が黒いカモメなのですが、これは成鳥夏羽の姿です。普段見られるのは、冬羽か若鳥が殆どで、この写真ように頭が黒い姿が見られることは少ないです。早春のこの頃ならではの装いです。



IMG_2444ts.JPG















一方、こちらは頭が白いカワウ。これも早春ならではです。ただいま子育て準備真っ最中です。

今日はウグイスがネイチャーセンター玄関そばでよくさえずり、ツバメが今季初めて確認されました。まだまだコハクチョウはたくさんいますが、着実に春がやってきています。


●今日の鳥 2014年3月19日 晴れのち曇り
コハクチョウ 251羽 うち幼鳥28羽
オオハクチョウ 幼鳥2羽
ツクシガモ 7羽
ミコアイサ 雄2羽雌5羽
ハジロカイツブリ 9羽 なぜか1羽だけ冬羽
ダイサギ 2羽 亜種ダイサギ
オオハシシギ 2羽
ハマシギ 18羽
カモメ 5羽
ズグロカモメ 夏羽2羽 頭黒な姿は珍しい!
カワセミ 1羽
ハヤブサ 1羽
ジョウビタキ 雌1羽
ツバメ 2羽 今季初認!
ヒバリ 1羽
など、39種類。

おまけ:アカミミガメ 1匹 前浜で甲羅干し

(文・写真:きりぎりす)

2014年3月19日 18:14 カテゴリー: お知らせ , コハクチョウ , ズグロカモメ

ハイイロチュウヒ雄

久しぶりにハイイロチュウヒのオスがあらわれました。

IMG_1827s.JPG















渡りの途中でしょうか?すぐに飛び去ってしまいました。
 
IMG_1836s.JPG















今朝、コハクチョウが北へ向けて飛んだようです。急にサギの仲間が多くなってきました。



 ポタちゃんでした。

2014年3月17日 14:01 カテゴリー: お知らせ

コハクチョウ最後の北帰前の集結?

3月16日となりました。もうそろそろコハクチョウも例年少なくなってくるころです。
しかし、今朝公園に来てびっくり。320羽のコハクチョウがいました。
中海周辺には、400羽程しか残っていませんので8割以上の個体が米子水鳥公園をねぐらとしているようです。
近年、北への渡り前になると米子水鳥公園に多くのコハクチョウが集まる傾向にありますが、今年はややそのピークが遅いかもしれません。
春の早くなった日の出とともに、8:30ごろまでに、ほとんどの個体が餌場へ飛び立っていきました。

IMG_1814s.JPG


IMG_1821s.JPG






























今朝は、北へ飛ぶ群れはいなかったようです。予報では、あったかいあったかいと言われていた週末ですが、意外とさむかっですね。

コハクチョウ達が北へ向かうのは、次の晴れ間でしょうか?

2014年3月16日 12:48 カテゴリー: お知らせ

今朝の様子

今朝(6:50)の水鳥公園です。三月中旬ですがコハクチョウが200羽ほど残っていました。
渡りの途中の群れでしょうか?オオハクチョウアメリカコハクチョウも含まれています。
DSCN8322s.JPG















DSCN8330s.JPG

















北へ帰りたいのか、一度飛び立っても戻ってききたり、旋回てしてなかなか餌場へ飛んでいかないような様子が見られます。

2014年3月15日 07:26 カテゴリー: お知らせ

カイツブリがオオタカをガン無視!


CIMG4922s.JPG






























今朝、開館準備をしていたところ、ネイチャーセンター前浜左手にある5本並んで立つ杭にオオタカが止まっていました。ここにはごくまれにオオタカが止まりますが、久しぶりのことです。

CIMG4814s.JPG






























高倍率の望遠鏡なら、ドアップで観察できる距離です。
一昨日にバン、昨日にコサギを捕えた個体かもしれません。

IMG_1760s.JPG



































不思議なことに、こんなに丸見えの場所にオオタカが止まっているのに、そのすぐそばで獲物になりそうな鳥たち(カイツブリ、キンクロハジロ、オナガガモ、オオバン ほか)が平然と過ごしていました。特にカイツブリは、オオタカが止まる杭の目の前で巣作りをしていました。

オオタカは、あまりにも獲物との間合いが近いと狩りがしづらいのかな?それとも、あまりお腹がすいていないのかな?狙われる側も、このオオタカには殺気が無いことを感じているのかな?何とも奇妙な光景でした。
このオオタカは、8:30頃に発見後、10:30過ぎまで止まっていました。

(文・写真:きりぎりす)

 

2014年3月14日 10:32 カテゴリー: オオタカ , 速報

これなんでしょう?

皆さん これなんだかわかりますか?
sDSCN2003.jpg





















答えは、スマート・フォンを望遠鏡につなげて、カメラ機能を使って拡大した鳥の写真を撮る道具です。






このように使います。
sDSCN2007.jpg

















残念ながら、スーマートフォンがないのでかなり間抜けです。
興和光学さんに寄贈いただきました。
観察ホールに準備しておりますので、
ご来園の方で、スマート・フォン(Iphone4sと5用があります)を
お持ちの方は職員に声をかけて下さい。
お貸しいたします。


2014年3月13日 18:38 カテゴリー: お知らせ

足環だらけのハマシギがいた!

IMG_1302s.JPG















近頃、水鳥公園の野鳥観察で面白いおすすめ鳥がハマシギの群れです。
今日も群れがネイチャーセンター前浜に飛来して、ぐるぐると目の前を旋回してくれました。
その様子を撮影してみると、群れの中の1羽に足環がたくさんついている個体がいました。


IMG_1462t.JPG
IMG_1465tss.JPG


































写真を見ると、右脚にフラッグ/赤リング/金属リング、左脚に緑リング/黄リング/赤リングがついています。
これはカラーマーキングといって、鳥を捕獲してその鳥の生活に支障がない範囲で目立つ印をつけることにより、再捕獲しなくても個体識別ができる調査方法です。詳しくは山階鳥類研究所のHPをご覧ください。

現在、この鳥の画像と観察データを山階鳥類研究所にお送りして、どの研究グループが標識した鳥なのかを調べてもらっています。結果が楽しみです。

今日、鳥の写真を撮る方がとても多くなっているので、標識がついている鳥が撮影される機会が増えていると思います。標識付きの鳥を発見、撮影した方は、是非山階鳥類研究所にご連絡ください。標識調査では、その鳥がどこからどこへ移動し、今何歳なのかなど、ただ観察しているだけでは分からない貴重な情報が得られます。この調査は標識鳥を再発見して初めて効果が得られるので、是非ご協力をお願いします。

(文・写真:きりぎりす)

2014年3月13日 11:46 カテゴリー: お知らせ , ハマシギ , 調査研究

予想外のいい天気!

今日は、時々雨や雪が降るかも、という曇天予報が出ていましたが、明け方から晴天に恵まれました。お陰様で、今朝開催した観察会でもコハクチョウの北帰行が見れましたし、田んぼへ向かうコハクチョウたちの様子も堪能できました。

IMG_0686s.JPG















今朝の日の出風景。前浜にコハクチョウが群れて夜を明かしていました。その中にヘラサギもちゃっかり混じっていました。


IMG_0749s.JPG















日中も好天が続き、久しぶりにマガンの群れがお昼にやって来ました。この時期にマガンがお昼に来るのはとても珍しいです。

IMG_0863s.JPG















池に舞い降りたガンの群れ。池にガンの島ができました。

IMG_0908ts.JPG
















今日もオオハシシギは健在。とっても仲良しな2羽です。
背中やわき腹に夏羽が混じってきました。このまま夏羽に衣替えするまで居てくれるとうれしいです。

●今日の鳥 2014年3月8日 晴れ
コハクチョウ 148羽 (うち幼鳥14)
亜種アメリカコハクチョウ 成鳥1羽
コブハクチョウ 2羽
マガン 約600羽
ツクシガモ 7羽
マガモ 100羽
トモエガモ メス2羽
オナガガモ 98羽
キンクロハジロ 72羽
ミコアイサ 10羽 (うちオス1羽)
ハジロカイツブリ 12羽
ヘラサギ 1羽
クイナ 1羽
ウグイス 1羽 「...ケキョ!」とさえずる
ハマシギ 22羽
オオタカ 2羽 (成若各1)
ノスリ 1羽
チュウヒ 1羽
カワセミ 1羽
ジョウビタキ 2羽(オスメス各1)
など、45種類。

(文・写真:きりぎりす)

2014年3月 8日 17:50 カテゴリー: お知らせ , オオハシシギ , マガン

ハマシギの群れ

今年は、あまりこういった日はなかったのですが
今日は久しぶりに吹雪いています。
IMG_0385.JPG
















荒れた中海を避けてハマシギの群れが園内に入ってきました。

IMG_0400.JPG
















今年は、園内のカモは少なめです。オオハシシギはまだいます。
早朝、コハクチョウが100羽程いました。明日の観察会で
コハクチョウが見られないという事はなさそうです。

                      (ポタちゃん)















 

2014年3月 7日 11:43 カテゴリー: お知らせ , ハマシギ

コハクチョウの北帰行完了間近、か?

今朝未明に出勤してみると、池が妙に静かでした。いつもならばコハクチョウの鳴き声がにぎやかなのに、どうしてでしょう。

IMG_9135s.JPG















ネイチャーセンターから園内をみると、ネイチャーセンター前浜に全然鳥がいません。よく見ると、園内中央部にある観察小屋前にコハクチョウが群れていました


IMG_9134s.JPG
















今朝のコハクチョウたち。中海にどのくらい残っているは分かりませんが、園内はこれで全部です。いつもの年ならば、今頃が最もコハクチョウで賑わうのに、今季はもう残りわずかです。この時期にこんなにコハクチョウが少ないのは初めてです。今季はコハクチョウのピークが1ヵ月早かった印象です。



IMG_9310s.JPG















今日はコハクチョウが全く飛び立たず、全て園内に居残りました。ネイチャーセンター前にも、お昼寝に集まって来ました。


IMG_9237s.JPG






 








アメリカコハクチョウ一家は今日も居ました。

IMG_9323s.JPG















久しぶりにヘラサギが前浜にやって来ました。ヘラサギも今日は外へ出かけず、園内にとどまっていました。


コハクチョウの旅立ちは、夕方遅くから翌朝早くにかけてです。今日一日園内でのんびり過ごしたコハクチョウ達は、今晩にでも旅立つつもりなのかもしれません。

(文・写真:きりぎりす)

カラスバトの死体の写真.pdf

2014年3月 1日 15:56 カテゴリー: お知らせ , アメリカコハクチョウ , コハクチョウ , ヘラサギ

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー