水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

ご寄付を頂きました!!

 本日、米子水鳥公園にご寄付を二件頂きました。

ひとつは、
ケイムワン・シルバージュエリー様から貴重な寄付を頂きました。
公園での保全活動に活用させていただきたいと思っております。

もう一件は、国際ソロプチミスト・スワン米子さんです。
こちらは、10年前に頂いた館内のモニターに鳥を映すフィールドイメージシステムを
新しいビデオカメラに更新して頂きました。ちょっと、遅いクリスマスプレゼントでしょうか?
SDSCN7733.JPGSDSCN7740.JPG








早速子供たちが、ハクチョウを映して楽しんでいました。明日からの特別開館に間に合いました。

モニターは、平成21年にがいな米子応援基金(ふるさと納税)からデジタル対応の物に更新して頂いております。

 米子水鳥公園には、その他にも今年はニッポン高度紙工業株式会社様から寄付を頂いたほか、米子市環境問題を考える企業懇話会様には、今年も多数の方にボランティアによるご支援を頂きました。
また、米子水鳥公園友の会の皆さん、ジュニアレンジャーのみんなにも多くのボランティアをしていただきました。
ここにお礼申し上げます。ありがとうごさいます。

米子水鳥公園は、今年も多くの皆さんのご支援により、さまざまな活動がすることができました。
来年もどうぞ宜しくお願いします。


(公園は、大晦日まで開館してます。)


2012年12月28日 16:28 カテゴリー: ジュニア・レンジャークラブ , ソロプチニストスワン米子 , ボランティア , 速報

ジュニア・レンジャーハゼ釣り

今日のジュニアレンジャーの活動は、
ハゼ釣りと、その調理でした。
(中海では、ハゼをゴズといいます.)
ハゼ釣りは、中海のワイズユースを語るうえで大変大切な活動です。
それは、多くの人が中海の恵みを直接体験できるからです。


そして今日の目標は、

  ジュニアレンジャーは、釣ったハゼを調理して人にふるまうです。

DSCN4942s.jpg
目標に至るまでには意外とたくさん難関があります。
 
 ハゼを釣るためには、釣り道具の使い方を覚え、餌の青虫が触れるようにならなければなりません。





 
 
 
 

DSCN4950s.jpg「魚に触れた。!!」
「針が外せない・・・」





意外と難関は、多いです。


 そして調理するには、魚のさばき方を覚え、おいしく食べてもらうにはその調理方法を勉強しないといけません。
DSCN4962s.jpg









これは、すべて湖の恵みをうまく利用するため、ワイズユースをするための知恵なのです。

もし、豊かな自然があったとしても、この知恵がなくなってしまっては、湖の価値は半減してしまいます。
今日の活動で、ジュニア・レンジャへーは、ワイズユースの知恵を身に着けることができたでしょうか?


DSCN4958s.jpg

2012年10月14日 17:30 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , 国際交流

ジュニア・レンジャー 中海環境モニタリングの結果を報告

今年も、ジュニア・レンジャーが参加している中海湖沼環境モニターの報告会がありました。
六年目を迎える環境モニターの制度は、参加者が年々増え広がりを感じます。
今年も感想を発表してくれました。
DSCN4889ss.jpg














まず、五感で湖の環境を感じてみようと言うこの企画
中海の様子が年々よく感じられるようになっているようです。
 

2012年10月12日 06:25 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 調査研究

島づくり(ジュニア・レンジャーの活動)

DSCN4334ss.JPG本日のジュニア・レンジャーの活動は、ネイチャーセンターの前に鳥が休む島づくりでした。



まずは土嚢に土を詰めます。こうして、メダカ池が広がっていきます。




DSCN4361ss.JPG胴長を着て、土を運びます。できた島には、多くの水鳥が休みます。
今年も、どんな鳥がこの島の上で休んでくれるでしょうか?


以前は、コウノトリが休んだこともありました。

冬に観察するのが今から楽しみです。

2012年9月 9日 19:28 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , 環境管理

ジュニア・レンジャー水質調査

今日は、夏休み唯一のDSCN4155ss.JPGジュニアレンジャーの作業調査日でした。
定期の水質の測定では、海岸にホトトギスガイがマット状に生育していました。






DSCN4161ss.JPG


水の中にはハゼの姿が見えます。






透明度が高くとてDSCN4165ss.JPGもきれいでした。









DSCN4166ss.JPG

2012年8月19日 15:40 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 環境管理 , 調査研究

Jr.レンジャーの森に巣箱を架けました。

今日は、月一回のジュニアレンジャーの活動日でした。
DSCN3850sss.jpg






DSCN3861ss.JPG今日の活動は、巣箱を作り、ジュニア・レンジャーの森に巣箱を架けました。






DSCN3867ss.JPG一般的なシジュウカラ用箱だけでなく、セキレイ用やアオバズク用の巣箱等を作りました。巣箱は、なかなか狙い通りの生き物が入らないので何が入るか楽しみです。





DSCN3872ss.JPG早速、ジュニアレンジャーの森に巣箱を架けましたが、利用するのは早くても来年の春の予定です。それでも、どんな生きものが入るのか?想像するだけで楽しいですね。







 

2012年7月 8日 19:20 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , 環境管理

中海の一斉清掃へ参加してきました。

本日は、中海の一斉清掃にジュニア・レンジャーのみんなと一緒に参加してきました。
ラムサール登録湿地である中海・宍道湖は、2005年に同時にラムサール条約に登録されました。
これを記念する形で共同で毎年この季節に一斉清掃を行っています。
今日だけで、7200人以上の人々が中海・宍道湖の周辺でごみ拾いをするそうです。
 ごみ拾いに先立ち、米子市の湊(みなと)山公園で鳥取・島根両県知事を迎えてセレモニーがありました。米子水鳥公園のジュニアレンジャーも日ごろの活動を報告する機会を頂きましたので報告します。
DSCN3621ss.JPGP1020761s.JPG








セレモニーの様子
 溝口島根県知事に日ごろの活動を報告しました。

DSCN3630ss.JPGDSCN3639s.JPGDSCN3645a.JPG









清掃の様子

以前に比べずいぶんゴミが減っていました。
水質もきれいになっているようでした。

2012年6月10日 11:37 カテゴリー: ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , ラムサール条約 , 速報

平成23年度の米子水鳥公園事業報告会

DSCN3886ss.jpgDSCN3894ss.jpg本日、米子水鳥公園では、平成23年度に実施した事業についての報告会を実施しました。この報告会では、米子水鳥公園のイベントの様子だけでなく、水鳥の飛来状況や、ジュニアレンジャーのボランティア活動、そして、国際交流事業などの実施状況について報告されました。

2012年5月27日 16:46 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 国際交流

グリーンウェイブ2012を実施しました。

 5月22日は国連が定めた生物多様性の日です。
この日を前後して、世界中で森や緑の整備を行います。
米子水鳥公園も二つのイベントを登録しています。


今日は、一つ目のジュニアレンジャーによる森の整備です。
今年のテーマは海洋ということで水質の調査もやってみました。
DSCN3508ss.JPGDSCN3502ss水質測定.JPG









DSCN3514ss.JPGDSCN3513ss.JPG









ジュニアレンジャー達も毎年の作業で慣れたものです。

DSCN3525ss.JPGDSCN3524ss.JPG









DSCN3497ss.JPG森の樹木の解説看板も新しくしまた。
ぜひ、米子水鳥公園にいらっしゃったときは、森の中も覗いてください。








今週は、金曜日にソロプチミストスワン米子による植樹もあります。

世界をグリーンの波が何周もしますように!!

http://www.greenwave.go.jp/ (グリーンウェイブ2012について)



2012年5月13日 15:10 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 国際交流 , 環境教育 , 環境管理

第四期 ジュニア・レンジャー スタート!!

DSCN3000.JPG今年も、米子水鳥公園のジュニア・レンジャーの活動がスタートしました。 今年は、新たにラムサールクラブの卒業生が加わり、8人でスタートです。 最初に今年一年の活動計画をみんなで決めました。







DSCN3004.JPG次に米子水鳥公園の調査をしました。
植物を観察したり、

水質を調査しました。






DSCN3005.JPG
中海海岸での調査の様子。








DSCN3012.JPG
CODのパックテスト

結果は、館内に掲示していく予定です。  







DSCN3010.JPG園内での観察の様子。





 今年も、楽しい活動ができそうです。



2012年4月 8日 14:33 カテゴリー: ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 環境管理 , 速報

第五回子どもと語る会開催しました。

米子水鳥公園では、毎年、割り箸おじさんこと「向井哲郎」さんが発起人となって、「中海の未来を子どもと語る会」を実施しています。
 毎年、たくさんの子どもたちが、いろいろな活動の報告をしてくれてとても楽しいです。

 DSCN2735.jpg今年も、7つの団体が発表していただきました。









DSCN2739.jpgDSCN2742.jpg米子水鳥公園 子どもラムサールクラブ









DSCN2750.jpgDSCN2748.jpgイオンチアーズクラブ






ジュニア・レンジャークラブ


DSCN2753.jpg韓国交流参加者の発表









今日は、特別に先日紹介した(痛車)の電気自動車を水鳥公園で披露しました。
今月中は、市内で無料で借りることができるそうです。
DSCN2756.jpgDSCN2770.jpg

2012年3月11日 19:14 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 子どもラムサールクラブ , 普及啓発 , 特別企画 , 環境教育

ジュニアレンジャークラブ 木の名札を作る!

米子水鳥公園の植栽には、周辺の環境とつばさ池を遮蔽し、
、水鳥に影響を与えないように管理しています。
最近その公園の植栽の木の名前を尋ねられます。
そこで、本日のジュニアレンジャークラブは、木の名札を作りました。

米子水鳥公DSCN2707.jpgDSCN2711.jpgDSCN2718.jpg園のジュニアレンジャーで木の名前を札にしました。





ぜひ、公園に来られた際は、植栽の木にも注目してください。

2012年3月11日 19:02 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 環境管理

絵画コンクールの展示作業しました。

今日のジュニア・レンジャーは、
毎年恒例の絵画コンクールの作品の貼りだし作業を手伝っていただきました。
 大人のボランティアの方に交じっての活動です。

DSCN2091s.jpg
DSCN2169s.jpg展示完成!!

2012年2月1日(水)~展示です。







DSCN2146ss.jpg午後は、2月18日のイベントの発表内容を考えました。









DSCN1947ss.jpg最後は、水質調査・・・
盛りだくさんの1日でした。

2012年1月30日 19:29 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 国際交流

ジュニア・レンジャー クリスマスのリース

DSCN1245s.JPG

 本日のジュニア・レンジャーは、12月ということで、クリスマスリースを作りました。
ネイチャーセンターの玄関に直径一メートルもあるリースが飾られると壮観です。
リースは、米子水鳥公園で採集した植物で飾り付けてあります。
 米子水鳥公園の植栽は、池の中の鳥を周囲の喧騒から隔離するために、常緑樹を多く植えています。
これらの多くが、この季節に赤や紫、黄色の実をつけており、ずいぶんにぎやかなリースになりました。
何種類の植物が張り付けてあるでしょうか? ぜひ、米子水鳥公園においでになって数えてみてください。


DSCN1213ss.JPGDSCN1194ss.JPG
他にもジュニア・レンジゃクラブでは、ペンキ塗りもしました。ペンキを塗ることになよって施設が長持ちします。








ちなみにリースにはこんな仕掛けがしてあります。








 

DSCN1252st.jpg

 


ソーラーパネル式の電飾です。日没後、45分程度点灯します。

2011年12月11日 11:09 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 環境管理

ネットで四湿地と交流をしました!!

ssCIMG0964.jpg

ラムサール条約締結40周年記念イベント
4湿地ネット交流会
「結ぼう、人と湿地の輪」
ということで
谷津干潟(千葉)を中心に
藤前・ブリスベン・米子をつないでの交流イベントでした。
米子水鳥公園こどもたちは、
10月に谷津干潟に来てもらったことがありましたし、
名古屋には昨年の10月に生物多様性条約締約国会議にも行ったので
楽しみがいっぱいの交流会始まりです。

写真のように、左:スカイプと右:Ustreamの映像をモニターに映して来園者の方にも見ていただきました。

モニターは、平成21年に米子がいな基金(ふるさと納税)を利用させて頂いたものです。

s_MG_1574.jpgs_MG_1573.jpg 発表はスタジオ気分です。








s_MG_1589.jpgスカイプの画面
 左:谷津干潟 右:藤前干潟







ssCIMG0960.jpgル―大柴さん 谷津干潟に登場!!









ss_MG_1598.jpg後ろから見るとこんな感じ・・・








sCIMG0972.jpg最後は、子どもたち自ら仮装して盛り上げてくれました。





最後に
ラムサール条約40周年おめでとう!!





2011年11月23日 16:39 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ラムサール条約 , 国際交流

四湿地をネットで中継!( 練習)

本日は、2011年11月23日に行うネットでテレビ電話中継するイベントの練習を行いました。
http://www.yonago-mizutori.com/event/2011/11/4.html
谷津干潟(習志野)・藤前干潟(名古屋)・ブリスベン(豪)をつないで中継です。
練習ですが、他の湿地の方に昨日飛来したクロツラヘラサギを
映し出して自慢してしまいました。

CIMG0704ss.jpg通信が意外とうまくいきません。
子どもたちが参加する23日は、うまくいくことを願うばかりです。

当日は、館内でこのような形で中継します。一般の方も様子を観覧できますのでもしよければおいでください。谷津干潟には、ル―大柴さんも来るそうです。




2011年11月17日 18:14 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , 国際交流

ジュニアレンジャー(イモ汁をふるまいました。)

DSCN0971ss.JPG本日は米子水鳥公園ジュニア・レンジャー倶楽部では、イモ汁を子どもラムサール倶楽部の皆さんに振舞いました。
イモ汁は、芋はサツマイモです。米子水鳥公園のある弓ヶ浜は、砂地で水もなく江戸時代は水田耕作に適していない土地だったそうです。(今は用水路が発達しています。)
時おりあった飢饉を救ったのがこのイモ汁で、飢饉の時に振舞われた記録があるそうです。
その流れなのでしょうか、イモ汁を振舞う為に弓浜部の公民館には、イモ汁のための大鍋やら炊き出しの釜が合ったりします。
豚肉を入れても、豚汁ではなくイモ汁です。
現在は、このイモ汁の芋は、芋は中海の海草で作った肥料で作られています。
中海のワイズユースが、過去から未来へ繋がっるために努力したいと思います。 
DSCN0988s.JPGDSCN1006s.JPGIMGP0645s.JPG

2011年11月13日 16:26 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , ラムサール条約 , 中海

中海湖沼環境モニター ジュニアレンジャー

IMG_4040ss.JPGIMG_4046ss.JPGIMG_4051ss.JPG中海水質モニタリングにジュニアレンジャーの子供たちがやってきました。



中海にアオコが出ているということで、今年も観察です。
2011年10月7日に鳥取県西部総合事務所で、報告会があるそうです。

2011年9月25日 15:06 カテゴリー: お知らせ , アオコ , ジュニア・レンジャークラブ , 中海

ジュニア・レンジャークラブ ハゼ釣りの練習

IMGP0251ss.JPG今日のジュニアレンジャー・クラブは、来月米子水鳥公園で行われる
こどもラムサール条約全国湿地交流会のテストです。

中海・宍道湖名物のコズ(ハゼ)釣りの予行練習です。

中海の典型的な楽しみ方を体験です。




IMGP0257ss.JPG
IMGP0254ss.JPG
なんとか、糸が絡まないようにさをを伸ばし、餌をつけるのですが、え・・・
 「餌 触れない。」

 「釣ったハゼ、触れない・・」

だから練習なのです。頑張れ~ 

中海へのワイズユースの道のりは遠そうです。






IMGP0263ss.JPG
IMGP0265ss.JPG
IMGP0266ss.JPG
それでも、釣った魚は全て裁いて、てんぷらにして美味しく頂きました。中海のワイズユースの方法をひとつ覚えることができました。

最近は、湿地の活用技術の文化に・・・インベントリー(目録化)してもらえるとうれしいな・・・・


2011年9月11日 20:27 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ

ジュニアレンジャークラブ 展示作り

_MG_9656ss.JPG本日のジュニアレンジャークラブでは、展示物の掲示を行いました。
ジュニアレンジャーのメンバーが作った展示物をご来館の際には、ご覧になってください。






IMG_9657ss.JPG








CIMG9839aa.JPG

2011年8月21日 17:49 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア

ジュニアレンジャー 7月 展示物づくり

本日のジュニアレンジャークラブは展示物づくりをしました。皆さんにお目見えするのは、もう少し先でしょうか?

2011年7月10日 21:28 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア

Jr.レンジャー「メダカ池に桟橋作り」

雨の季節になりました。米子水鳥公園のメダカ池には、
カエル・水生昆虫などいろいろな生き物が集まってきました。
2011.06.12ss007.JPG
さて、本年度三回目のジュニア・レンジャークラブでは 
メダカ池に桟橋(観察台)を作りました。
早速、桟橋の下にメダカが集まっていました。






IMG_7811ss.JPG
また、午後にはひょうたん・へちまなどで、グリーンカーテンの準備をしました。

少しは、館内が涼しくなると良いのでですが・・・。
 

2011年6月13日 14:20 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア

第三期ジュニア・レンジャークラブ はじまり

2011.04.10ジュニアレンジャー 001 ss.jpg米子水鳥公園では、中高生のボランティアで公園の活動を手伝うグループ。ジュニアレンジャークラブがあります。今日は、第三期の始まりで8人の中高生が集まってくれました。
 本日は、カワセミの営巣用の壁に赤土を入れる作業を
行いました。カワセミが来てくれるといいですね。
 




DSCF6233ss.jpg後片付け:

2011年4月10日 18:21 カテゴリー: カワセミ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 速報

ジュニア・レンジャークラブ2月

ss22.jpg
今日は、ジュニアレンジャーの森の看板作りの二回目です。

ペンキを塗って、色付けの準備をします。






ss23.jpg色塗り

ペンキを塗ることによって看板が長持ちします。







ss24.jpg
デコレーションを付けて、完成!!



なかなかのできでしょ!

どうぞ中に入って、散歩してみてください。

2011年2月13日 17:54 カテゴリー: ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 速報

ジュニアレンジャー 1月レンジャーの森

ssDSCF4188.jpg今日は、ジュニア・レンジャークラブで、ジュニア・レンジャーの森の看板を作りました。最初に森の中を観察したのですが、前回の豪雪で枝が折れていて森の中を歩けませんでした。復旧にはしばらく時間がかかりそうです。 それにしても不思議なのは、冬でも葉を付けている常緑樹は、枝が折れているのに、落葉樹はおれていないことです。 きっと、自然のちゃんとした節理があるのでしょう。




ssDSCF4206.jpg
入口の看板を製作中です。

2011年1月 9日 14:32 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア

子どもたちと今年のまとめ

BDSCF3904.jpgBDSCF3908.jpg 今年は、何といっても生物多様性年そして、COP10が名古屋で行われた年でした。米子水鳥公園からも、子どもたちがあちらこちの事業に参加して、いろいろな交流や情報発信に協力してもらいました。
 今日は、年末の総決算として今年の活動を模造紙にまとめていました。



BBDSCF3927.jpgBBDSCF3931.jpg









 完成したパネルは、視聴覚室に展示しました。
 予定としては、2月に開催予定の「子どもと語る会」で報告予定です。

2010年12月27日 11:36 カテゴリー: お知らせ , オジロワシ , ジュニア・レンジャークラブ , 国際交流 , 展示 , 普及啓発 , 生物多様性

ジュニアレンジャークラブ12月


本日、中学生のボランティアグループ「ジュニアレンジャークラブ」による水鳥のための壁づくりをしました。

近頃、ネイチャーセンター横の目隠し壁が次第に壊れてきて、園内を歩く人の影がネイチャーセンター前に集まっている鳥たちに見えるようになってしまい、鳥たちが驚いて逃げるようになりました。
そこで今日、ジュニアレンジャーが集まって、先日撤去した古いカワセミ観察壁を持ってきて、組み立てたのです。

DSCF3790ss.jpg杭を立てる様子。









DSCF3784ss.jpg壁を立てています。
 








DSCF3797ss.jpgやっと完成!!

2010年12月12日 17:33 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , 環境管理

Green Wave 2010 in Yonago waterbird Sanc.

greenwave2010.JPGtreephot.JPG今日は、国連の定めた生物多様性の日です。今年名古屋で会議を開く生物多様性条約事務局が呼びかけ、この日の10時に世界中で、植樹をすることとなっています。米子水鳥公園も地元婦人団体(ソロプチミストスワン米子)とジュニア・レンジャークラブのみんなで植樹を行いました。今日植えた木下で、お弁当を食べられるようになるのが楽しみです。

2010年5月22日 19:24 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 国際交流 , 普及啓発

ジュニアレンジャー倶楽部 展示物作り

BJIMGP3032.JPG.jpeg
今月の米子水鳥公園ジュニアレンジャー倶楽部では、子ども達のアイディアで米子水鳥公園の模型作りを始めました。
 展示物としてお目見えするのは、もう少し先になりそうですが、メンバーはとても楽しそうに製作していました。




 
鳥情報
ツクシガモ 10羽

2010年1月11日 15:23 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 普及啓発

中海環境モニタリング 発表会!!

sIMGP2106.jpg米子水鳥公園で中海環境モニタリングに参加した子ども達が、発表をまとめて
発表しました。一年間、毎月休まずに水質を測定してきた成果です。
 発表は、9枚の大作で、きれいなグラフや写真、そして中海の未来について子供らしい視点で語られています。
 会場は、笑いの中にも真剣に子ども達の未来を語る姿を
見守る大人たちの拍手に包まれました。

2009年10月24日 10:30 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , 調査研究

水鳥のための壁作り

IMGP1127B.JPG.jpeg今日のジュニアレンジャークラブでは、水鳥のための壁つくりをしました。
この壁は、米子水鳥公園に生息する水鳥たちを来園者の姿で脅かさないようにするためのものです。
今回の壁作りによって、水鳥が安心して住みやすくなるでしょう!

2009年9月13日 20:25 カテゴリー: お知らせ , ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 環境管理

ジュニアレンジャーの森作り

IMG_3446b.JPG.jpeg米子水鳥公園では、米子水鳥公園の環境を守る為に、中学生の子どもたちに集まってもらい、ジュニアレンジャークラブとして活動してもらっています。今日は、米子水鳥公園の植栽の中を歩けるように改造してみました。





IMG_3440s.JPG.jpeg 剪定するだけでなく、カミキリ開けた穴をふさいだり
堆肥を積んだりしました。

剪定した木はなんと軽トラック四台分にもなりました。





IMG_3493s.JPG.jpeg

2009年7月12日 19:36 カテゴリー: ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 普及啓発 , 環境管理

中海クリーン作戦に参加!

_DSC09214.jpg
今日は、米子水鳥公園ジュニアレンジャークラブの子供たちと一緒に、中海クリーンアップ大作戦に参加しました(本日、中海全域鳥取・島根両県で実施)。
 お揃いのTシャツをきて、米子水鳥公園の周りのゴミを拾って回りました。




CIMG0839_.jpg

2009年6月14日 20:23 カテゴリー: ジュニア・レンジャークラブ , 環境管理

ジュニアレンジャークラブ第二回

BDSC08703.jpg今日は、米子水鳥公園では、ジュニアレンジャークラブ゜の第二回が行われました。
カイツプリの浮巣台の設置数を増やしました。
これで、全部で10個。昨日のイベントとは違いって、設置の難しい場所に設置してくれました。

2009年5月10日 20:11 カテゴリー: カイツブリ , ジュニア・レンジャークラブ , 環境管理 ,

ジュニアレンジャークラブ始動!

_MG_1221Ts.JPG.jpeg 米子水鳥公園では、自然のために自ら行動する子どもたちを育てるため、中学生を対象にジュニアレンジャークラブを始めました。自然を毎月調査したり、自ら行動を決めて活動します。
 今日は、そのキックオフミーティングとして今年の前半に何をするかを決めました。みなさん米子水鳥公園で、ジュニアレンジャーの活躍にご期待ください。

2009年4月12日 18:12 カテゴリー: ジュニア・レンジャークラブ , ボランティア , 普及啓発 , 環境管理

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー