イベント情報
トップイベント情報

2013年5月28日 14:37 カテゴリー: 休館日

ESDkq/k

2013年5月27日 09:59 カテゴリー:

2013年5月21日 14:37 カテゴリー: 休館日

米子水鳥公園 活動報告会

DSCN3894ss.jpg

















平成25年5月19日(日)13:30~14:50

対象 米子水鳥公園でボランティア活動の経験がある方。
   公園の活動に興味のある方。
場所 米子水鳥公園 ネイチャーセンター 視聴覚室 
「入口にて報告会に来たとお申し出ください。」
内容 昨年度の米子水鳥公園の活動を振り返って報告します。
    ・米子水鳥公園の新上映用映像紹介(10分間)
   ・豊岡市(兵庫県)・習志野市(千葉県)で行われた湿地交流会
   ・昨年度の活動実績など

**********************************************************
sDSCN9784.JPGssDSCN9803.JPG









本日の報告会を実施しました。昨年は、映像もあり楽しい報告会でした。

2013年5月19日 11:54 カテゴリー: お知らせ

2013年5月14日 14:36 カテゴリー: 休館日

愛鳥週間記念企画「鳥の足跡標本を作ろう!」

5月11日(土)10:00~12:30
愛鳥週間記念企画「鳥の足跡標本を作ろう!」
内 容:池の岸辺にある鳥の足跡を石膏で型取りして、足跡標本を作ります。
対 象:小学生から大人まで。定員15名。要予約。
参加費:300円(入館料免除)
集合:水鳥公園ネイチャーセンター



この企画は、世界渡り鳥の日の企画に参加しています。
http://www.worldmigratorybirdday.org/

2013年5月11日 12:46 カテゴリー: 重要

2013年5月 7日 14:36 カテゴリー: 休館日

水鳥公園バックヤードツアー実施レポート

5月6日(月)10:00~11:00
自然観察会「水鳥公園バックヤードツアー」
内 容:普段見られない水鳥公園の裏側をご案内します。
対 象:小学生から大人まで。定員20名。要予約
集合:水鳥公園ネイチャーセンター
***************************************************
ゴールデンウィークの最後の企画は、「水鳥公園バックヤードツアー」でした。
普段、お客様が入れないところばかりを特別にご案内する企画で、水鳥公園史上初の試みです。そのためか、テレビ局が2社も取材にいらっしゃいました。

研究室では、水鳥公園で保管している標本や、制作途中の標本などをご覧いただきました。

DSCN9490s.JPG形を整えて乾燥中の昆虫標本。昆虫標本はこうやって作っています。針がいっぱい刺さっているように見えるけれど、虫に刺さっている針は1本だけですよ。








CIMG9643s.JPG昆虫標本のように標本箱に収まっている鳥の標本。研究用の鳥のはく製は、このようにかさばらないようコンパクトに作られていて、生きているときのような姿勢に整えず、ガラスの目玉も入れません。







DSCN9489s.JPGネイチャーセンターのヒミツの場所。こんなところもあったんだ、と皆さん驚いていらっしゃいました。









DSCN9497s.JPG水鳥公園で取り組んでいる、鳥類調査の道具をご案内。鳥に装着する標識リングをご紹介し、鳥の大きさに合わせたリングがあること、水鳥公園で見つかった鳥が遠く離れた場所で見つかったり、ロシアのリングがついた鳥が水鳥公園で見つかったりしていることをお話しました。






DSCN9511s.JPGツアーに参加した感想のインタビュー。お昼や夕方の地元ニュースなどで紹介されました。








普段お客様をご案内しない、散らかった舞台裏を見て頂くのはちょっと恥ずかしい気もしましたが、皆様には興味深く楽しんでいただけたようでした。好評だったのでまた開催しようと思います。

(文:きりぎりす)

2013年5月 6日 12:44 カテゴリー: お知らせ

夜のコウモリウォッチング!開催レポート

5月5日(日)19:00~20:00
自然観察会「夜のコウモリウォッチング!」
内 容:日没後に水鳥公園上空を飛び回るコウモリを観察して、コウモリが出す超音波を特別な装置で聴いてみます。
対 象:小学生から大人まで。当日受付
集 合:水鳥公園ネイチャーセンター
持ち物:懐中電灯、防寒着

****************************************************************

今日はゴールデンウィーク観察会「夜のコウモリウォッチング!」を開催しました。
日中からとても天気が良くて暖かく、夕方になっても寒くなくて絶好のコウモリ観察日和でした。そのためか、沢山の方にご参加いただきました。

DSCN9463s.JPG今日の観察会のメインは、コウモリの超音波を聴くことです。そこで登場するのがバットディテクター。コウモリの超音波を可聴音に変換してくれる優れモノです。






水鳥公園のコウモリ観察の特等席は、ネイチャーセンター2階の観察ホール。普段皆様に水鳥を観察して頂いている、ガラス張りの広いお部屋です。目の高さでかつ、目の前をたくさんのコウモリが飛び交います。今日は18:13頃から飛びはじめ、その後10分間程度が活動のピークでした。



DSCN9464s.JPG窓を開けて、飛び交うコウモリにバットディデクターを向けると、「プチプチプチプチ…」と独特のリズム音が聞こえます。








DSCN9468s.JPG屋外でもコウモリを観察した後、ネイチャーセンターの展示室に移動して、コウモリの剥製を披露。剥製を観察しながらコウモリの体の仕組みについてご紹介しました。








DSCN9476s.JPG最後に観察ホールに戻って、他のコウモリの超音波を特別な道具で聴いてみたり、コウモリの生態写真やフィギュア、赤ちゃんの標本などを見ていただきました。








私たちのごく身近なところに暮らしているコウモリが、参加者の皆さんにとって、より身近で楽しい存在に感じてもらえたら嬉しいです。



ところで、先日ニュースで紹介された珍鳥「シベリアオオハシシギ」ですが、昨日、今日と私共職員は観察できておりません。しかし、今日のお客様が園内中央部の島の周辺で、はるか遠くからですが発見、撮影なさっていたようなので、まだ滞在しているようです。GW最終日の明日こそは、またネイチャーセンターのそばに来てくれないかな~♪

(文:きりぎりす)

2013年5月 5日 12:43 カテゴリー: お知らせ , 観察会

自然観察会「春の草花ビンゴ」

5月4日(土)10:00~12:00
自然観察会「春の草花ビンゴ」
内 容:春の身近な野草を探して、野草の名前でビンゴゲームをします。
対 象:小学生から大人まで。当日受付
集合:水鳥公園ネイチャーセンター

2013年5月 4日 12:41 カテゴリー: お知らせ

春の昆虫ウォッチング!開催レポート

5月3日(金)
自然観察会「春の昆虫ウォッチング!」10:00~12:00
内 容:冬眠から明けて活動を始めた春の昆虫たちを探します。
対 象:小学生から大人まで。当日受付。
集 合:水鳥公園ネイチャーセンター
持ち物:虫捕り網、虫かご(持っている方のみ)
***************************************************************
今日からゴールデンウィーク後半がスタート。
米子水鳥公園では、自然観察会「春の昆虫ウォッチング!」を開催しました。

DSCN9374s.JPG採集用具がない方に虫捕り網と虫かごをお渡しして、昆虫採集の方法を説明。









DSCN9383s.JPG約1時間、春の虫探しをしていただきました。春の虫はとっても小さくて目立たないものばかりですが、皆さんでいろいろな種類の虫を見つけていました。








DSCN9382ts.JPG捕まえた虫は、1匹ずつチャック付袋に入れてから虫かごに入れるようにしました。これなら観察したい虫だけ簡単に取り出せますし、虫に直接触らずに済むので虫も傷つかず弱りません。袋には空気穴があけてあります。







DSCN9389s.JPG今日捕まえた虫をおさらい。
正体不明の虫が多々いましたが、約40種類の虫(昆虫以外を含む)が見つかりました。
また、ハチのオスは刺さないことや、ベニシジミの雌雄の見分け方、カラスノエンドウを食べ荒らしていたアルファルファタコゾウムシのことなどを説明しました。




春の虫は、夏の虫と比べると小さくて目立たないものばかりですが、草木に顔を近づけてよく探してみると、個性豊かな虫がいろいろと見つかります。皆さんも身近にいる小さな春の虫を探してみませんか。

(文:きりぎりす)

2013年5月 3日 12:40 カテゴリー: お知らせ , 観察会

手作り自然教室「生きもの缶バッチを作ろう!」


5月3日(金)~6日(月)開館時間中いつでも
内 容: 好きな生き物の絵を描いてオリジナル缶バッチに仕上げます。
対 象:小学生から大人まで。
材料費:100円
会 場:水鳥公園ネイチャーセンター

2013年5月 3日 12:39 カテゴリー: 重要

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー