イベント情報
トップイベント情報

第19回米子水鳥公園絵画コンクール作品募集中!

「第19回米子水鳥公園絵画コンクール」募集要綱

CIMG8918.JPGのサムネイル画像

















第18回米子水鳥公園絵画コンクール 最優秀賞作品
米子市立就将小学校4年 北村藍子さん 「マガンの家族」


応募のきまり
 ①対象は小学生です。
 ②四つ切画用紙を使用して下さい。絵を描く用具は自由です。
 ③作品の裏に、学校名・学年・名前(フリガナ)・題名を必ず記入して下さい。

応募期間
 平成25年12月21日(土)~平成26年1月22日(水)
 この間の休館日は、12/24・1/7・1/14・1/21です。

応募先
 米子水鳥公園または在学している小学校(米子市・境港市・南部町に限ります。)

賞と展示
 賞 最優秀賞1点 優秀賞6点(各学年1点) 佳作12点(各学年2点)
   学校団体賞1校 参加賞…全員 平成26年3月2日(日)に表彰式を予定。
 展示 平成26年2月1日(土)~平成26年3月8日(土)
 場所 米子水鳥公園ネイチャーセンター
 
展示期間中、来館者による審査投票を行います!2月16日(日)迄です。
主催 国際ソロプチミストスワン米子・米子水鳥公園友の会
     公益財団法人中海水鳥国際交流基金財団

後援 米子市教育委員会
お問い合わせ
 
米子水鳥公園 TEL(0859)24-6139まで 募集チラシ.pdf

2014年1月22日 13:49 カテゴリー: お知らせ

2014年1月21日 10:38 カテゴリー: 休館日

エコ実験パフォーマンス(くにびきメッセ) 報告


本日、米子水鳥公園ラムサールクラブとジュニア・レンジャークラブがラムサールシンポジュウムで今年一年の活動をほうこくいたしました。11月に琵琶湖や、谷津干潟のメンバーが描いた黄色いハンカチも展示してもらい、紹介しました。
ss12.JPGssDSCN7008.JPG





































****************予告************
米子水鳥公園の子供ラムサールクラブ・ジュニアレンジャーのメンバがこの講演会に参加します。
「らんま先生のエコ実験」~中海・宍道湖や環境のことを学ぼう~
場所:くにびきメッセ 3F 国際会議場  

中海で活動している子供たちの活動報告 
定員:300名

申し込み等は、以下のサイトを参照ください。
http://www.pref.tottori.lg.jp/224741.htm

2014年1月18日 15:14 カテゴリー: 速報

まで 米子水鳥公園の生きものカルタ

1月1日(元日)~5日(日)開館中いつでも
米子水鳥公園生きものカルタで遊ぼう!

場所:展望ホール
DSCN6651ss.JPG



















米子水鳥公園では、期間中いつでも生きものカルタを楽しめる畳コーナーを作ります。
ぜひ、お正月には、米子水鳥公園で生きものカルタをお楽しみください。

2014年1月 5日 19:03 カテゴリー: お知らせ

まで お正月企画「ドングリコマ回し大会2014」

1月1日(水・祝)~5日(日)開館時間中いつでも
お正月企画「ドングリコマ回し大会2014
内容:ドングリでコマを作って回し、回った長さに応じて干支にちなんだ缶バッチをプレゼントします。
対象:小学生以上向け
会場:水鳥公園ネイチャーセンター

***************************イベント報告*******************************
 
毎年恒例のお正月企画「ドングリコマ回し大会2014」は、新年の運試しとして、
クヌギ、ウバメガシ、マテバジイのドングリから一つを選んでコマを作って回し、回った長さに応じて干支の馬にちなんだ缶バッチをプレゼントしました。その缶バッチ絵柄は、
コマドリ!!
金賞 コマドリ 銀賞 ノゴマ  銅賞 オガワコマドリ
年賀用イラスト午2014.png














ところが・・・・缶バッチをもらったお客さんの反応は、「うま年なのに鳥? ? ? 」
どうもコマドリは駒鳥と漢字で書いて馬の意味とは、ご存じでない方が多いようでした。
 
そこで指導員が解説!!
 
指導員:「コマドリは、馬の鳴き声に似ているからコマドリっていうんですよ」
と、コマドリの鳴き声を機械で再生します。
 
機 械 :「ピッン、カラカラカラ~(コマドリの鳴き声)」
指導員 :「ほら、馬が「ヒッヒッヒ~ン」と鳴いてるみたいでしょ!!」
お客さん:「ん~」「苦しい!」「そんな気もする。」
観察ホールは、オヤジギャクの後のような雰囲気に・・・
それでも、素敵なデザインの缶バッチは大人気でした。三種類そろえるために三が日の間毎日通ってくれた小学生や、なぜか銅賞のオガワコマドリを奪い合う野鳥マニアの人たちがいました。
来年の干支は、ヒツジ。実は、なかなかヒツジ関係のある鳥が思いつきません。職員一同、来年の缶バッチの絵柄を何にするか、今から悩み始めています。

2014年1月 5日 09:43 カテゴリー: お知らせ

自然観察会「初日の出!コハクチョウ観察会」

1月1日(水・祝)7:00~8:00
自然観察会「初日の出!コハクチョウ観察会」
内容:大山の裾野から昇る初日の出を拝みつつ、コハクチョウの群れを観察します。
対象:小学生以上

初日の出とコハクチョウ [更新済み].jpg
























集合:水鳥公園ネイチャーセンター

2014年1月 1日 09:41 カテゴリー: お知らせ

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー