北帰行観察会の速報![速報]
(2012-03-03 12:08:13) by 米子水鳥公園


今朝は、今年度最後の自然観察会「コハクチョウの北帰行を見送ろう!」を開催しました。
天気予報は曇り時々雨。コンディションはあまり良くなさそうです。
そんな中、早朝から約30名の参加者が集まって下さいました。

今朝のコハクチョウは、264羽でした。アメリカコハクチョウの姿は見えず、もう旅立ってしまったのかな?


<画像:DSCN2733s.JPG>

















お天気が良かったので、水鳥観察桟橋からコハクチョウを観察。



<画像:DSCN2735s.JPG>

















今朝は園内のコハクチョウのほとんどが桟橋前に集まっていたので、間近で観察できました。しかも、目の前から続々と飛び立ちます。コハクチョウが飛び去る方向をみんなで注目しました。南よりならお食事、北よりなら北帰行です。

<画像:DSCN2747s.JPG>

















中海湖岸の堤防に上がってコハクチョウが飛び去る方向に注目。殆どは安来の田んぼ目指して飛んでいきましたが、そのうちの数組が真北へ飛んで行きました。日本海を一気に縦断するロシア直通便でしょう。がんばってね?♪


<画像:DSCN2751s.JPG>コハクチョウの北帰行を見送った後、ネイチャーセンターでコハクチョウの子育ての映像を見て頂きました。そして、地球儀でコハクチョウが渡る道筋についてお話ししました。






コンディションがあまり良くなく、北帰行が見られるか心配でしたが、幸いにも数組の旅立ちを見送ることができました。すべて真北方向でした。

観察会終了後、環境省のスタンプラリーに挑戦中の方にはイベント参加ステッカーをお配りしました。18日に開催予定の「羊毛フェルトでかわいい鳥のストラップを作ろう!」もスタンプラリー対象イベントですので、スタンプ収集中の方は是非ご参加ください。

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.1a3