今の鳥の様子20140213[お知らせ]
(2014-02-13 14:47:20) by 米子水鳥公園


現在、コハクチョウはおよそ130羽が水鳥公園をねぐらとしています。

早朝はネイチャーセンターの前に集まっていますが、朝9時までにはほぼ全てが安来方向へ飛び去ってしまい、閉館後まで帰ってこない日が続いています。

<画像:IMG_3810s.JPG>















安来平野へ向かうコハクチョウたち。開館直後にお越しいただければ飛び立つ様子が観察できるかも。

その他注目の鳥として、ツクシガモ12羽、オオハシシギ2羽、ヘラサギ1羽は今朝も健在です。しかし、発見後毎日姿を見せていたオジロワシは、今日現在(14:50)まだ姿を見せていません。
→夕方に現れました!よかった?♪

<画像:IMG_4277s.JPG>















閉館間際に、ネイチャーセンター前浜に舞い降りてきたヘラサギ。今日は、開館時と閉館時にしか姿を見せませんでした。昼間はどこに行っているのかな?
越冬中のヘラサギの白い羽毛が、春が近づくにつれてどんどん茶色く汚れていくのは毎年の傾向です。しばらく姿を消して戻ってくる度に汚れてくるような気がします。一体どこで汚れて来るのでしょう。不思議です。

(文・写真:きりぎりす)
コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.1a3