水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

今日はキツネが現れた!

今日は晴れていて日差しがありましたが、西寄りの風が強く、寒い一日でした。

今日もネイチャーセンター前浜は、一日中シギたちでにぎわっていました。


IMG_7003ts.JPG















ゴカイ探しに熱中しているハマシギたち。
前浜は、シギたちが歩き回れる浅瀬になっています。そのため、毎年この時期は連日様々なシギたちでにぎわいます。




IMG_7017ts.JPG















「キッ、キッ」と鳴きながら歩き回るセイタカシギ。今日は11羽いました。遠くから見るとかわいい鳥ですが、近くでよく見ると、大きく見開いた真っ赤な目がちょっと怖いかも。今季はセイタカシギが多く、前浜の鳥風景を鮮やかに彩ってくれています。



IMG_7030s.JPG















ひしめき合って群れ飛ぶハマシギたち。ハマシギの群れは密集して水面上空を飛び回ります。一斉に急旋回するときにきらめく翼の表裏が美しいです。今日もサルハマシギが1羽紛れていました。



IMG_7061ts.JPG















とその時、池の岸辺にキツネが現れました。
発見したのは、週6日水鳥公園に通う小学生Mくん。さすがに目がいいですね~♪
キツネは大きな肉の塊をくわえてヨシ原から出てきた後、肉塊を地面に隠しました。



IMG_7112ts.JPG
















その後キツネは、岸辺近くにいたオオバンに襲いかかりました。間一髪、オオバンは大慌てで岸辺から離れました。


IMG_7143ts.JPG















悠々と池の岸辺を歩くキツネ。もうほっそりとした夏毛に変わっていました。キツネの姿をこんなにじっくりと見られることはとても珍しく、お客様と一緒に見入ってしまいました。

この時期は、日々観察できる鳥が入れ替わり、とても面白いです。一年で最もたくさんの種類の鳥が現れるこの時期、こまめに水鳥公園に通う方だけが、このような貴重な光景に立ち会うことが出来ます。それにしても、まさかキツネが現れるとは驚きました。

さて、明日はどんな生きものに出会えるかな?
楽しみですね~♪

●今日の鳥 2013年4月12日(金) 晴れ 北東の風強く寒い!
コブハクチョウ 4羽
セイタカシギ 11羽
アオアシシギ 4羽
コアオアシシギ 1羽
アカアシシギ 3羽
ツルシギ 1羽
タカブシギ 3羽
オバシギ 1羽
コチドリ 2羽
ハマシギ 31羽以上
タシギ 2羽以上
クイナ 1羽
ズグロカモメ 1羽
ヒドリガモ 46羽
ヒドリガモ×アメリカヒドリ 雄1羽
など38種

●おまけ
キツネ 1頭 肉を隠す!
ネコ 1頭 ホルスタイン柄
ヌートリア 数頭

シマアジは姿が見られませんでした。

2013年4月12日 19:01 カテゴリー: お知らせ , キツネ , セイタカシギ , ハマシギ

大山が再び雪化粧!

今日は昨日と同様、季節外れの寒い一日でした。
午前中は暗い雨雲がたちこめ、西からの強い風雨でひどい天気でしたが、午後は雲が晴れて日が射してきました。


IMG_6688s2.JPG















すると、雪化粧をした大山が現れました。真冬の景色に逆戻りです。



今日もネイチャーセンター前でセイタカシギがウロウロしていて、見ていて飽きませんでした。
今日も6羽いました。


IMG_6675s.JPG















こちらはセイタカシギのメス。背中の羽が褐色です。




IMG_6666s.JPG















こちらはセイタカシギのオス。背中の羽が青黒くて光沢があります。
頭の色は個性で、性別とは関係ありません。




IMG_6698ts.JPG















シマアジは、午後になるとネイチャーセンターの近くまでやって来ました。今度はオナガガモと一緒にいました。
また、オオソリハシシギ1羽が今季初認でした。

2013年4月11日 17:10 カテゴリー: お知らせ , シマアジ , セイタカシギ

ただいまシギ祭り真っ最中!

今日は肌寒い曇天で、時々雨が降りました。
あまり良いお天気ではありませんでしたが、ネイチャーセンターの目の前には様々な鳥が集まり、にぎやかでした。

IMG_6281s.JPG















ネイチャーセンター前浜に集まる鳥たち。
今日のメンバーは、セイタカシギ、アカアシシギ、ツルシギ、アオアシシギ、コアオアシシギ、ハマシギ、サルハマシギ、イソシギ、タシギ、コチドリ、オナガガモ、ヒドリガモ、コブハクチョウ、オオバン、コサギ、ハクセキレイなどでした。




IMG_6256ts.JPG















アオアシシギ3羽。




IMG_6451ts.JPG















アカアシシギとコアオアシシギ。




IMG_6243s.JPG















セイタカシギ。今日は6羽いました。





IMG_6415s.JPG















前浜に舞い降りてきたハマシギの群れ。
サルハマシギも1羽紛れていました。




IMG_5956ts.JPG















コサギ。目先のピンクの婚姻色が日に日に濃くなってきています。



近頃、様々なシギが日替わりで現れていて、野鳥ファンには楽しい時期になってきました。シマアジはまだ現れていませんが、明日はどんな鳥が現れるか、楽しみです。

●今日の鳥 2013年4月10日(水) 曇り時々雨
コブハクチョウ 5羽
カイツブリ 50羽以上が群れる!
コサギ 1羽 婚姻色の鮮やかさが増す!
ヒドリガモ 7羽 地上の草が好き!
ミコアイサ 雄1羽雌6羽 まだ居ます!
コチドリ 5羽
アカアシシギ 2羽
イソシギ 羽
セイタカシギ 6羽
コアオアシシギ 1羽
アオアシシギ 4羽
ハマシギ 15羽
サルハマシギ 1羽
タシギ 6羽 違うものも紛れているかも?
アオジ 雄1羽雌1羽
ハクセキレイ 雄1羽
ツバメ 3羽
シロハラ 1羽
ツグミ 1羽
モズ 雄1羽
カワセミ 1羽
チュウヒ 1羽
ノスリ 1羽
ミサゴ 1羽
トビ 2羽
ハシブトガラス 2羽
ハシボソガラス 1羽
キジ 雄1羽
など。

2013年4月10日 19:05 カテゴリー: お知らせ , アオアシシギ , アカアシシギ , コアオアシシギ , コサギ , サルマハシギ , セイタカシギ , ツルシギ , ハマシギ

春の鳥が続々登場!

桜があっという間に満開になり、もう散り始めている頃ですが、水鳥公園には続々と春の鳥がやって来ています。


IMG_5427s.JPG















セイタカシギがこの春初めて登場。
この冬は1羽が越冬していましたが、ハヤブサに襲われていなくなってしまいました。それ以来の登場です。


IMG_5462ts.JPG















ツルシギ。毎年この時期に少数が毎年やってきます。これから羽毛が生え変わり、真っ黒な夏羽に変身します。





IMG_5430ts.JPG















ハマシギ。中海では少数が越冬していますが、春になると他の地域から渡って来て数が増えます。



IMG_5440s.JPG















冬鳥のツグミたちは、そろそろ帰り支度を始めています。仲間たちと合流して群れを作り、北へと渡っていきます。この写真のツグミには、お腹が赤茶色のハチジョウツグミも1羽混じっています。


今月の水鳥公園だよりの注目の鳥、シマアジはまだ見つかっていません。いつ現れるか楽しみです。

2013年4月 3日 10:47 カテゴリー: お知らせ , セイタカシギ , ツグミ , ツルシギ , ハマシギ

今日の日替わりは、アジサシ!

この時期は、日替わりで様々な渡り鳥が現れます。
今日の「日替わり鳥」は、アジサシでした。

CIMG8237s.JPG

















ネイチャーセンターの目の前にふらふらと飛んできて、
丸太の柵に舞い降りました。

長い翼でいつも軽快に飛んでいる印象の鳥ですが、
今日はなんだかお疲れのご様子。長旅だったのかな?
今年生まれの若鳥のようです。



CIMG8273s.JPG

















水鳥公園によく現れるクロハラアジサシとよく似ていますが、
後頭部が妙に黒い。
目の後ろの黒斑が目よりもかなり下まで伸びています。
シャープな面構えで、なかなかのイケメンです。


このアジサシは、しばらくの間のんびり休んでいたのですが、
後に飛んできたダイサギがアジサシのすぐ隣にとまったかと思うと、
突然アジサシを威嚇。
かわいそうに、アジサシは追い払われて飛び去ってしまいました。


CIMG8312s.JPGセイタカシギも1羽いました。
一日中、ネイチャーセンター前左手の島の岸辺でのんびりしていました。





















●今日の鳥 2012年9月24日(月) 雨のち曇り
カイツブリ 巣3 秋なのにまだ抱卵中?
ハジロカイツブリ 1羽
カワウ
アマサギ 1羽
ダイサギ
チュウサギ 4羽
コサギ 28羽
アオサギ 5羽
コブハクチョウ 3羽
マガモ
カルガモ
コガモ 増加中!
シマアジ 1羽
ヒドリガモ 急増中!
ハシビロガモ 7羽
オナガガモ 増加中!
ホシハジロ
キンクロハジロ 急増中!
スズガモ 増加中!
ミサゴ 1羽
トビ 5羽
オオタカ 成鳥1羽 成鳥は久しぶり!
チュウヒ 1羽
バン
オオバン 10羽
コチドリ 幼鳥1羽 上嘴が短い。折れたのか奇形なのか。
アオアシシギ 2羽
セイタカシギ 雄1羽
アジサシ 第1回冬羽1羽 水鳥公園では珍しい!
カワセミ 2羽 追いかけっこ
ツバメ 3羽
ハクセキレイ 1羽
ヒヨドリ 2羽 さりげなく久しぶり
モズ 声1 近頃にぎやかです
スズメ 5羽
ハシボソガラス 1羽
ハシブトガラス 17羽

2012年9月24日 18:14 カテゴリー: お知らせ , アジサシ , セイタカシギ

鳥取県の鳥登場!

春は鳥の珍客が多い季節です。
今日も珍客がいらっしゃいました。

今日の珍客、オシドリ。
鳥取県の鳥です。

お客様から
「オシドリは見られますか?」
とよく尋ねられるのですが、
いつも
「オシドリは来ないんですよ~」
とご案内しています。

水鳥公園は、コハクチョウ好みに環境が整えられていて、
オシドリ好みな環境ではありません。
コハクチョウは開けた広い水面を好み、
オシドリは森に囲まれた薄暗い水面を好むのです。

でも、春と秋には時々現れます。
この時、ほとんどが換羽途中であまりきれいではありません。

今日現れたのは、まだピカピカの繁殖羽。
こんなにきれいなオシドリが水鳥公園でみられるのはとても珍しいです。
しかも、ネイチャーセンターの正面に登場。これまた珍しい!

CIMG4783s.JPG

















う~ん、いつみても信じられない色模様。
まるで作り物みたい。
でも、間違いなく野鳥。自然の神秘ですね♪




このほかにも、春らしい鳥がみられました。

CIMG4731s.JPG

















ウズラシギ。
茶色い帽子をかぶっているみたいでとてもかわいいシギです。
3羽いましたが、ばらばらに行動していました。



IMG_2380ts.JPG















セイタカシギ。
これまた、オシドリ同様、信じられない姿をした野鳥です。
個性派ぞろいのシギ類中、最も奇抜なファッションの持ち主。

近頃、風が強い日が多いですが、
水鳥公園で春の鳥の観察を楽しんでみませんか?

●今日の鳥 2012年4月26日(木)
・オシドリ 雄1羽 チョ~きれい!
・チュウサギ 1羽
・アカアシシギ 1羽
・ソリハシシギ 5羽 岸辺に整列!
・ウズラシギ 3羽 チョ~かわいい!
・タシギ 2羽 もっといたと思う
・アオアシシギ 2羽
・ハマシギ 1羽
・ツルシギ 1羽 もうすぐ夏羽が完成!
・セイタカシギ 雌1羽
・トウネン 10羽 ちっちゃい!
・コチドリ 2羽 抱卵中!
など、36種確認。

2012年4月26日 17:50 カテゴリー: お知らせ , ウズラシギ , オシドリ , セイタカシギ

春の使者?

山陰地方の平野部は、桜が満開ですが、米子水鳥公園にも春を知らせる鳥が来ています。

ツルシギとコアオアシシギ
ツルとコアオ.JPG
















そのほかにも、本日はシギの仲間としてセイタカシギやタシギがみられました。


2012年4月11日 18:47 カテゴリー: お知らせ , コアオアシシギ , セイタカシギ , タシギ , ツルシギ ,

米子地区環境を考える企業懇話会 公園ボランティア作業


本日は、恒例の企業懇話会のボランティア活動 夏です。BDSCF8505.jpg
BDSCF8517.jpg









暑い日差しの中、作業が始まりました。BDSCF8519.jpgBDSCF8537.jpgBDSCF8539.jpg










作業中、コサギが食べられた跡を発見!!
BDSCF8544.jpg
草が茂っていると天敵に襲われやすいです。








作業終了前からシギの女王 セイタカシギが近くにやってきました。
公園では珍しい。
BDSCF8548.jpg









BDSCF8555.jpgBDSCF8571.jpg作業終了後、砂礫地に鳥が集まってきました。
皆様、ありがとうごさいました。
鳥になりかわりお礼申し上げます。

2011年7月24日 19:38 カテゴリー: コサギ , セイタカシギ , ボランティア , 重要

本日「初雁」 マガンの初認 米子水鳥公園

米子水鳥公園
2010年10月2日 マガンの初認です。
CIMG3709s.JPG何とか、マガンの生息地の草刈り間が合いました。
協力頂いた皆様!!ありがとうございました。
最後の環境管理作業から中一日!ぎりぎりセーフでした。







また、今日は、シギチが多く ネイチャーセンター前に
 セイタカシギ2 アオアシシギ6 コアオアシシギ4 アカアシシギ1 コチドリ2

ヨシハラでは、コヨシキリが渡りのピーク? シマセンニュウもちらほらいるようです。
なぜかカッコウの鳴き声聞きました(空耳?)。

また、ヒドリガモも、オナガガモ、コガモがいっぱい渡ってきて、カモがいっぱいです。

2010年10月 2日 18:16 カテゴリー: アオアシシギ , アカシシギ , オナガガモ , コアオアシシギ , コチドリ , コヨシキリ , シマセンニュウ , セイタカシギ , マガン , 環境管理 , 速報 , 鳥情報

季節外れの鳥

今日も、雪が降ったりやんだりの寒い一日です。
そんな中、季節外れの鳥が現れて驚きました。

CIMG7890s.jpgセイタカシギです。 3羽いました。
普通は春と秋に飛来する旅鳥なのですが、冬の真っ只中にやってきたのは過去に記憶がありません。





CIMG7907s.jpgこの寒波が来てから、ユリカモメがたくさんやってくるようになりました。

2009年12月20日 16:02 カテゴリー: セイタカシギ , ユリカモメ , , 鳥情報

干潟の穴は誰があけた?

CIMG3024_s.jpg本日、米子水鳥公園の中を調査で歩いていたら、干潟状の環境のところが小さな穴がたくさん開いている場所がありました。


 何か生き物でも住んでいるのでしょうか?

















CIMG3021s.jpg








 正解は、シギ等の鳥がくちばしを突っ込んで、餌のゴカイなどの小動物を探した跡でした。
 近くには、セイタカシギが群れでいました。

2009年4月20日 18:59 カテゴリー: セイタカシギ , 調査研究 ,

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー