水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

シギの観察シーズン到来?

連日、猛暑が続いて皆さんお疲れのことかと思います。
でも、夕方になると秋の虫たちが合唱するようになり、着実に季節の移ろいを感じます。


IMG_8871s.JPG















今日は、ソリハシシギとキリアイ、タカブシギがやって来ました。キリアイは、観察する機会が少ない貴重な鳥です。何度か水鳥公園にやってきていますが、ネイチャーセンター前浜に来てくれたのは初めてかもしれません。
このほかにも、セイタカシギの幼鳥とイソシギがいました。


大雨の影響でなかなか水位が下がらなかった園内の池は、ようやく水位が下がり始め、ネイチャーセンター前に砂浜が現れてきました。そこにシギたちがやってきて、ゴカイ探しに勤しんでいました。

秋のシギの観察シーズン到来かな?
今後、どんなシギ・チドリ類がやって来るか、楽しみです。

(文・写真:きりぎりす)

2013年8月10日 20:07 カテゴリー: お知らせ , キリアイ , ソリハシシギ , タカブシギ , 鳥情報

ヘラシギがキタ~!

本日夕方、水鳥公園でヘラシギ1羽が見つかりました。米子水鳥公園開園以来、初めてです。
夕方のオレンジ色の光線下での撮影なので、色が少々変ですが、幼鳥だと思います。

CIMG0021s.JPG

















トウネンの群れに混じって岸辺を歩き回り、へら状のくちばしを泥の中に差し入れて食べ物を探していました。
くちばしが尖っているトウネンたちは、泥をつつきながら歩いているのに対して、ヘラシギはくちばしを泥に差し込んだまま「ググッ、ググッ」と泥の中を探っているのが印象的でした。

CIMG9961s.JPG

















その群れの中に、さりげなくキリアイもいました。昨年の続いての登場です。

秋の渡りも本格化してきたようで、コガモが急に増えました。
シギ類も、アオアシシギ、タカブシギ、ソリハシシギは確認出来ましたが、他にもよく分からなかったシギが多々いました。

ヘラシギを観察中に、ハヤブサの幼鳥が獲物を探して低空飛行してきて、園内の鳥たちが騒いでいましたが、誰も襲われずに済みました。
その後この幼鳥は、後から現れた成鳥に追い払われてしまいました。

先日、子どもラムサールクラブの活動で、ネイチャーセンター前の岸辺の除草作業を行い、砂浜の岸辺を整備しました。ネイチャーセンターの正面にシギたちが集まってくれたら嬉しいな~♪

なお、コハクチョウと首輪付きオオヒシクイは今日も健在です。

2011年9月15日 19:34 カテゴリー: お知らせ , キリアイ , ヘラシギ ,

キリアイがいた!

毎週土曜日は、園内の全ての鳥を数えて記録する日です。そこで、今日の園内の鳥の種類と数を調査中、トウネンの群れの中にキリアイ1羽が混じっているのを発見!米子水鳥公園初記録です。(画像左の鳥)

CIMG2309s.JPG私自身、初めてみる鳥なので、もっとじっくり観察したかったのですが、まもなくパッと飛び去ってしまいました。残念。
背中のV字模様、先がちょっと下に曲がったくちばし、二本に分かれる特徴的な眉斑が確認できました。




●今日の鳥(2010年8月28日)
・アカハシハジロ エクリプス1羽
・キリアイ 1羽
・トウネン 20羽
・アオアシシギ 幼羽5羽
・ソリハシシギ 3羽
・タカブシギ 2羽
・コチドリ 幼羽9羽
・メダイチドリ 1羽
・ハヤブサ 成鳥1羽
・カルガモ 252羽
・ツバメ 30+羽
・コブハクチョウ 成鳥4羽
など、29種類。

シギ・チドリの観察シーズンになってまいりました!
シギチファンの方はぜひ、ネイチャーセンターにお越し下さいませ。

おまけ:
昨日は、オシドリ1羽、コガモ2羽がいました。

2010年8月28日 18:40 カテゴリー: お知らせ , キリアイ ,

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー