水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

コハクチョウはどうなった?

さて、今日からいよいよ新年度スタートです。気持ちを新たに水鳥公園一同、一年間頑張ります!

ところで、昨日71羽いたコハクチョウはどうなったのか、と申しますと…。

_MG_5886s.JPG

















今日も大山がよく見えました。暖かい日が続き、雪も解けてきました。
あれ?大山の右下に白いものが見えますね…。


_MG_5884s.JPG
















白いものを拡大。コハクチョウが寝ています。
4月になってもまだ居残っているのんびり屋さんのコハクチョウが15羽いました。1996年4月以来、15年ぶりの珍事です。

71羽から15羽に減ったということは、減った分は昨晩に旅立ったのでしょう。この15羽も今晩出発するつもりなのか、終日園内でのんびりしていました。(時々コブハクチョウたちにいじめられていましたが)


CIMG8572s.JPG


















ネイチャーセンターのそばに、ヨシガモが3羽いました。ヨシガモは冬鳥ですが、水鳥公園では秋と翌春に姿が見られ、真冬にはほとんど姿を見せません。♂2♀1で行動していました。きれいですね!

_MG_5951ts.JPG
















こちらは春らしい鳥。ツルシギです。
これは冬羽ですが、これから換羽が始まって黒い夏羽の姿に変身していきます。

2011年4月 1日 18:16 カテゴリー: お知らせ , コハクチョウ , ツルシギ , ヨシガモ

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー