水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

アオバズク墜落死

本日、ネイチャーセンターの床下から、ネコがしきりに鳴いているのが聞こえたので、床下に潜って様子を観に行きました。

すると、ネコの姿はすでに見えなくなっていましたが、その代わりに意外なものを見つけました。

CIMG9750s.JPG

















アオバズクです。床下にうつぶせで転がっていました。
目は生き生きとしていて体も暖かく、死んで間もないようでした。
ほんのわずかに出血がありましたが、ほぼ外傷なしです。

死体を拾って帰り、他の職員に知らせたところ、つい先ほど、ハトサイズの鳥がカラス数羽に激しく追い回されていて、大きな衝突音がしたと言っていました。おそらくこの衝突音は、アオバズクがネイチャーセンターに激突した時の音だったのでしょう。

アオバズクは、米子水鳥公園初記録です。
これで214種類目(かごぬけ鳥含めると217種類目)です。
また1種類、確認種が増えたのはうれしいですが、
元気な姿で会いたかったです。

(文・写真:きりぎりす)

2013年5月23日 15:02 カテゴリー: お知らせ , アオバズク ,

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー