水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

水鳥同盟発足?

近頃、水鳥公園では面白い光景が見られます。
数種類の水鳥たちが密集して園内の池を泳ぎまわっているのです。

IMG_1117ts.JPG
















その様子がこちら。
ミコアイサとオオバンが主要メンバーなのですが、それにヒドリガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリが合流して、イモ洗い状態になっています。

ここで不思議なのは、なぜ密集する必要があるのかです。
カワウはしばしば、このように泳ぎながら潜水を繰り返し、集団で魚を捕食する様子が見られます。ところが、この群れは魚食性の鳥ばかりでなく、植物食の鳥も加わっているのです。
目を凝らして観察してみても、魚食性の鳥は小魚を、植物食の鳥は水草を食べています。
一緒に採食することで何かいいことがあるのでしょうが、それが何なのかよくわかりません。謎の水鳥同盟が発足しているようです。

ミコアイサは、毎年この時期が最も数が多くなり、今日は32羽確認できました。オスはもうパンダ柄の繁殖羽に衣替えが終わりつつあり、見ごろを迎えています。ネイチャーセンターに近いところまで水鳥同盟が泳いでくるので、観察しやすいです。ミコアイサを見たい方は、まさに今がお勧め!

IMG_1284s.JPG
















夕方、ごく短い時間ですが、夕焼雲が池の水面に写り込んで、水鳥が泳ぐ波紋がとても美しい幻想的な風景が見られました。

●今日の鳥の様子 2013年12月6日(金)
コハクチョウ 36羽 15:30~17:00頃塒入り
マガン 約380羽 昼寝と塒入りで餌場と二往復していました!
ヘラサギ 1羽 午前中に前浜に来ました!
トモエガモ 32羽 はるか遠くに群れていた!
ハジロカイツブリ 42羽 夕方に集会を開きます
カンムリカイツブリ 17羽 同上
ツグミ 20羽 観察小屋の後ろの枯れ木に群れる
アリスイ 1羽 枝が混んでいるところが好き!
キジ 1羽 Jr.レンジャーの森をお散歩。

など、43種およそ1500羽。

(文・写真:きりぎりす)

2013年12月 6日 18:01 カテゴリー: お知らせ , アリスイ , ミコアイサ

ようやくヘラサギが近くに来た!

初飛来後、池の中央にある島から動かなかったヘラサギが、ようやくネイチャーセンター目の前にやってきました。

今朝は西風が強く、園内のコハクチョウがみなネイチャーセンター前に集まっていました。そこで、ロールカーテンの隙間から前浜を見てみると、コハクチョウの群れの中にヘラサギがいました。ヘラサギを驚かせないようにそっとロールカーテンを開けて開館しました。

IMG_8847s.JPG


































コハクチョウとヘラサギ。貴重なツーショット。


IMG_8978ts.JPG















しばらく目の前で過ごしていましたが、やっぱりお気に入りの休憩場所が恋しいのか、飛び立っていつもの場所(600m先の島の岸辺)に舞い戻り、昼寝を始めました。


IMG_9152s.JPG
 






 








ヘラサギ以外にも、今日はヨシガモやミコアイサが手前寄りにいて、観察しやすいです。


IMG_9264s.JPG












 


今季初めて平野部でも雪が降りました。
いよいよ本格的な冬到来ですね。


DSCN0315s.JPG

















15:30追記
その後、ヘラサギは頻繁に前浜に来てくれました。
前浜の鳥をビデオカメラで生中継している液晶テレビにも
ドアップで姿が写っています。


(文・写真:きりぎりす)

2013年11月28日 10:34 カテゴリー: ヘラサギ , ミコアイサ , 速報

肉食女子と草食男子

本日、ミコアイサの面白い行動が観察できました。

CIMG2664s.jpg

















オスに向かって、1羽のメスが胸を突きだして突っ込んできました。オスは冠羽を逆立てて困惑気味。

CIMG2671s.jpg

















その後も、メスはオスに何度も突進しては、頭を下げてお尻を突き出していました。


CIMG2670s.jpg

















♀「ほら、さっさと乗りなさいよ!」
♂「う~ん、モジモジ…」

明らかに、メスがオスに(強く)交尾を迫っていました。
こんなことが数分間続きましたが、結局は交尾には至らず、メスはあきらめてオスから離れていきました。


カモ類は、オスが積極的にメスにアピールして番いになる印象が強いのですが、カモ類のメスがこんなにも積極的にオスに交尾を迫るのは初めて見ました。

水鳥公園では、番いのカモが、互いにディスプレイをしてから交尾している様子を時々見かけます。しかし、今回の場合、このミコアイサたちは番いではなかったように思います。
このオスはよっぽどのイケメンだったのでしょうか。

この後、メスは1羽で遠くに離れていき、オスのほうはもう1羽のオスと合流して行動を共にしていました。このモテモテのオスは、今は男友達と遊んでいたい気分だったのかな?

2012年2月10日 12:03 カテゴリー: お知らせ , ミコアイサ

パンダが顔を覗かせた?

_MG_399920120203DSS.JPG今日の山陰地方は今年一番の寒波が入って来ました。


池の半分が凍っています。




_MG_399820120203a.JPGネイチャーセンターの目の前の氷に不審な穴がボコボコ開いています。







_MG_399620120203SS.JPG誰が開けたのでしょう?








パンダ.JPGパンダ!!!



ではなく、ミコアイサ(♂)でした。

この角度から見ると本当にそっくりですね。

2012年2月 3日 11:38 カテゴリー: ミコアイサ , 速報

オジロワシが見られました!

_MG_3640s.JPGまた、寒波が下りてきた米子水鳥公園です。朝はどうなる事かと思いましたが、9時ごろには道路の雪が消えて、一安心です。



オナガガモに雪が積もる。


DSCN2170st.jpgさて、米子水鳥公園の隣の島は、カワウのねぐらになっているのですが、
今日はなかなか午後になっても帰ってきたカワウが島に止まりません。

よく見ると、いましたオジロワシ!!
チュウヒやハシボソガラス、トビ、セグロカモメなどにモビングを受けています。


IMG_3662ts.jpg夕方になると南のほうへ飛び去ってしまいました。

・ツクシガモ・ミコアイサ♂もいます。
・チュウヒ ・ハイイロチュウヒ ・ノスリ ・オオタカ
などもいました。

 マガン500~600  7:20 ねぐら立ち
                18:00 ねぐら入り
  コハクチョウは、9:00ごろ飛び立っていきました。

2012年1月30日 18:25 カテゴリー: マガン , ミコアイサ , 速報

片寄っているカモ

今日は一日中暗い曇天でした。

_MG_3306s.JPG
















ネイチャーセンターの前には鳥がぜんぜん居ませんでした。いつも群れているカモたちはどこへ行ったのでしょう?




_MG_3304s.JPG
















ネイチャーセンターから左手(弓ヶ浜側)を見ると、カモたちが大勢集まっていました。
今日は北風が吹いていたので、カモたちは風を避けるために、風上側の木々の茂みの陰に移動していたのです。
ここは木々が風を避けてくれているので、風にさらされずに休めるのでしょう。

水鳥公園の鳥の配置は、風に大きく影響されます。ネイチャーセンター前に鳥が集まるのは、無風時か西風の時です。




_MG_3263s.JPGがら~んとしたネイチャーセンター前に、正面からツクシガモが接近。








_MG_3266s.JPGどんどん接近!









_MG_3268s.JPGついに目の前の砂浜に上陸してきました!








_MG_3272s.JPG
















おや?このツクシガモは色が鮮やかではありませんね。水鳥公園に滞在中の1号、2号はもっと色鮮やかだから、新顔さんですね。これでツクシガモが3羽になりました!



_MG_3311s.JPG
















ミコアイサの雄も、時々目の前の浅瀬に近づいてきてくれました。
でも、水面に出ている時間は1/5くらいで、残り4/5は潜水していました。
もう少し水面でのんびりしてくれたらいいのにな~♪


●今日の鳥 2012年1月20日(金)
コハクチョウ 75羽   また減りました
コブハクチョウ1羽   コハクチョウを追う!
マガン1羽       本隊からはぐれたの?
クロツラヘラサギ1羽  見られたのは朝だけ。
ツクシガモ3羽     美しさは、1号>2号>3号です。
コガモ17羽       アメリカコガモはどこへ?
ミコアイサ10羽くらい  うち2羽が雄!時々前浜に接近!!
チュウヒ若鳥1羽    今日は少なかった
ハイイロチュウヒ雌1羽 ネイチャーセンター前を舞う!
ハヤブサ1羽      正面のアンテナ塔に止まっていた
など、29種・約2000羽。

今日は猛禽類があまり現れず、クロツラヘラサギも姿を見せず、カモも北側に片寄っていて、いまいちでした。
それでも、ツクシガモとミコアイサ雄はサービスしてくれました♪
また明日に期待しましょう!

2012年1月20日 18:43 カテゴリー: お知らせ , ツクシガモ , ミコアイサ

鳥情報 2010.12.30

本日は一日雪でしたが、意外と多くの鳥が観察できました。
 
コハクチョウ 33羽 AM8:20飛び立ち PM4:50帰って来た
マガン    600羽±100      PM5:10 帰って来た
トモエガモ  22羽 ネイチャーセンター近くで観察出来た。
オジロワシ 1羽 昼頃、園内に入ってきた。
オオタカ 1羽 園内に止まっていた。
チュウヒ 1羽 ネイチャーセンター前を横切る。
ミサゴ 1羽 餌を持ったまま通過
カワセミ 1羽ネイチャーセンターの前を何度も往復した。

その他
カイツブリ、ハジロカイツブリ、コガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ,マシギ,イソシギなど

2010年12月30日 17:22 カテゴリー: オジロワシ , カワセミ , コハクチョウ , トモエガモ , マガン , ミコアイサ , 速報 , 鳥情報

ミコアイサが目の前に・

_MG_1862ミコアイサ.JPG米子水鳥公園

強風の日は、ネイチャーセンターを風除けにして
目の前にカモが集まってきてくれます。
今日は、カンムリカイツブリやハジロカイツブリ、ミコアイサなども
近くまで来ていました。

2010年12月 5日 22:41 カテゴリー: ミコアイサ ,

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー