水鳥公園ブログ
トップ水鳥公園ブログ

トビとノスリがくるくる空を舞う!

IMG_7991s.JPG















IMG_8009s.JPG

















今日も、気持ちの良い晴天でした。
陽射しは暖かいけれども空気は冷たく、コハクチョウは続々と安来へ食事に出かけてしまい、昼間も居残ってくれたのは6羽だけでした。今朝のコハクチョウは153羽。昨日よりちょっと増えました。


IMG_7510s.JPG















今朝、珍しくオオハクチョウがネイチャーセンター前浜に近寄っていました。でも、私と目が合った途端?そろりそろりと遠くへ離れてしまいました。


IMG_7543ts.JPG















ニシキギの枝の茂みから顔を出したウグイス。いつさえずりはじめるかな?


IMG_7705ts.JPG















IMG_7794ts.JPG















水鳥公園の上空を、トビとノスリが群れてくるくると舞っていました。みるみるうちに高度を増していき、見失ってしまいました。彼らも春の渡りを始めているのかもしれません。

IMG_7969s.JPG















メダカ池には、メダカが元気に群れ泳いでいました。

春の到来が近づいているのを感じる一日でした。

(文・写真:きりぎりす)
 

2014年2月23日 20:11 カテゴリー: お知らせ , ウグイス , オオハクチョウ , トビ , ノスリ , メダカ

春の陽気にメダカも喜ぶ!

昨日はとても寒かったですが、今日はまた春の陽気。
コハクチョウ達がどんどん北へ旅立っていきそうな気候ですが、まだ300羽近くがのんびりしています。


IMG_2826s.JPG















大山の雪化粧もどんどん剥げてきて、池の水面を賑わし
ていたカモの姿もずいぶん減りました。




IMG_2848s.JPG















しかし、ちょっと右に視点をずらすと、お昼寝広場にはコハクチョウ達がたくさんいます。安来の田んぼに食事に出かける個体はごくわずかで、ほとんどのコハクチョウは園内でのんびりしています。



IMG_3092s.JPG















園内散策路沿いにはツクシが生えてきています。




IMG_2829s.JPG















春の陽気に誘われて、池の底でじっとしていたメダカたちが水面近くを大群で泳いでいました。




IMG_3142s.JPG















メダカを食べるためにメダカ池に通っている常連のダイサギ。
メダカの大群に大喜び?



●今日の鳥 2013年3月15日(金) 晴れ
コハクチョウ 271羽 8:00現在。じわじわ減少中!
亜種アメリカコハクチョウ1羽含む。昨日は姿が見えなかったけど、まだいました。
コハクチョウとアメリカコハクチョウのハーフ3羽も健在。
オオハクチョウ 幼鳥1羽 一人ぼっちで寂しそう。
ツクシガモ 4羽 今日は遠い!
オカヨシガモ 3羽
ミコアイサ 雄3羽雌2羽
ミサゴ 1羽
トビ 4+羽
ノスリ 1羽
チュウヒ 1羽
ヘラサギ 若鳥1羽 まだいます!
ジョウビタキ 雌1羽
キジ 雄2羽 珍しく木に止まっていました!
コチドリ 1羽 春の鳥!
ヒバリ 1+羽 春らしい鳥!
ホオジロ 2羽 巣作りの場所探し?
ヒヨドリ 1羽 ナワシログミが熟すのが待ち遠しい?
ツグミ 1+羽 地面で虫さがし!
シロハラ 2+羽 地味だけどよく見かけます。
ウグイス 1羽 囀るようになってきました!
カワセミ 1羽 声が聞こえた!
など。

2013年3月15日 16:28 カテゴリー: お知らせ , コハクチョウ , メダカ

メダカの観察会

今日は、メダカの観察会を実施しました。
DSCN4676s.jpg最初にメダカ○×クイズを実施しました。

  飼育する場合のお約束などをなしました。
皆さん、よく勉強されていて、正解者多数でした。
全問正解者には、特製缶パッチをプレゼント





IMG_6654s.jpg野外で採集に出かける前に注意点の確認。



水だけはしっかり飲んでください。




IMG_6666st.jpg炎天下の中、メダカを追う子どもたちの声が園内に響きました。

真夏の日射しの中、海の日らしい水辺の企画となりました。




7月29日にも同様な企画を実施します。まだ、予約可能ですので是非ご参加ください。



 

2012年7月16日 19:25 カテゴリー: メダカ , 普及啓発 , 環境教育 , 速報

メダカ池のルール改正のお知らせ

本日から、園内のメダカ池をご利用いただくに当たっての
ルールを改正させていただきましたので、お知らせします。

従来のルールは、
●採集用具の有料貸し出し(100円)
●捕れた生き物の持ち帰り可(メダカは10匹以内)


でしたが、

新しいルールは、
●採集用具の無料貸し出し
●採れた生き物の持ち帰りは禁止
●名簿にご住所とお名前を記入


とさせていただきます。

生き物の持ち帰りを禁止とした理由は、
少しずつでも大人数で持ち帰ってしまうと、
狭いメダカ池の生き物がすぐにいなくなってしまうからです。
今現在はたくさんいますが、
これから暖かくなり、メダカ捕りをする方がどんどん増えてきますと、
あっという間にメダカが捕りつくされてしまいます。

米子水鳥公園は、生き物を観察する学習の場ですので、
来園した皆様に、いつでもメダカ池の生き物がたくさんいる様子を
観察していただきたいと考えています。

そのためのルール改正ですので、
申し訳ございませんが、ご了承をお願いします。


DSCN3552s.JPGメダカ池にルールのご案内看板を設置しています。









DSCN3556s.JPGDSCN3555s.JPG









採集用具は、ネイチャーセンター玄関に用意してありますので、貸し出しをご希望の方は、受付に一声おかけいただき、名簿にご住所とお名前をお書き下さい(傷害保険加入のために必要です。費用は水鳥公園が負担します)。採集道具の貸し出しは無料になりました。



DSCN3554s.JPGメダカ捕りが終わったら、捕まえた生き物をやさしく池に返してから、使った道具を洗い場できれいに洗って、元通りにお返し下さい。








これからどんどん暖かくなると、メダカ池にはスジエビやヤゴ、コオイムシなど、いろいろな生き物が現れます。御来園の際には、どうぞ池の生き物探しをしてみてはいかがでしょうか。

2012年4月20日 16:02 カテゴリー: お知らせ , メダカ

春の香りムンムン!

今日は春らしい気持ちのよい晴天でした。
いつもはかすんでいる大山も綺麗に見えました。

さて、この時期に園内を歩いていると、
強い芳香がたちこめています。

IMG_0629s.JPG
















香りの発生源はこれ。ヒサカキの花です。




IMG_0628s.JPG
















枝に小さなかわいい花がずらりと並んでいます。
小さい花ですが、香りの強さにびっくり。
臭いに乏しかった冬とは一転し、
ヒサカキの強い芳香が鼻を刺激します。
この香りを嗅ぐと、春だな~♪と思います。


また、園内の散策路には、
イモムシのようなものがいっぱい散らばっています。


IMG_0634s.JPG
















イモムシのようなものの正体はこれです。
オオバヤシャブシの花(雄花序)。匂いません。


IMG_0646s.JPG


























散策路沿いの花壇(花は植えられていませんが)には、
ツクシがニョキニョキ生えています。



IMG_0669s.JPG
















メダカ池のほとりには、ハコベやオオイヌノフグリが
かわいい花を咲かせています。


IMG_0666s.JPG
















ホトケノザの花もきれいです。
これは春の七草のホトケノザではありません。


IMG_0665s.JPG
















メダカ池には、メダカがいっぱい泳いでいました。


春ですね~♪

2012年4月 2日 17:16 カテゴリー: お知らせ , メダカ , 植物

メダカを捕まえて自由研究!!実施  21日もあります。

sss 002.JPG本日は、メダカの観察会を実施しました。台風の近づく天気ですが、昨日のひどく暑いお天気よりは、主催者としては安心です。








ssDSCF8472.JPGさて、メダカを捕まえるために普段は入れない場所に入ってみました。でもなかなかつかまりません、メダカも必死に逃げています。







でもちょっと、コツを掴めば大丈夫です。たくさんのメダカがまつかまりました。 ss 008.JPG

2011年7月19日 12:24 カテゴリー: お知らせ , メダカ , 普及啓発

いいお天気でした!

今日は予報通り、素晴らしい晴天でした。空気はひんやりしていましたが日差しは暖かく、春の陽気でした。

_MG_4127s.JPG水鳥観察案橋の先には、雪化粧をした大山がとってもきれいに見えました。
















_MG_4116s.JPG
















池の底でじっとしていたメダカたちも、春の陽気に誘われて水面近くに群れて泳いでいました。


_MG_4180s.JPG
















頭の上から、小鳥のささやき声が聞こえるので上を見てみたら、マヒワの群れが木の実を食べに集まっていました。この写真にマヒワが何羽いるかいるか、わかりますか?                           マヒワの色は、オオバヤシャブシの雄花序の色とそっくりで、鳴いたり動き回ったりしなければ姿が溶け込んでしまいます。


_MG_4206ts.JPG

















オオバヤシャブシの実を食べるマヒワのオス。食事に夢中で私のことを気にする様子もなく、3m位の距離で観察できました。しばらく姿を見かけませんでしたが、久しぶりの登場。はじめは7羽の群れでしたが、後から群れが合流し、30羽位のにぎやかな群れになりました。

●今日の鳥 2011年3月5日
・コハクチョウ 早朝67羽。一部北東へ旅立つ。夜に150羽以上ねぐら入り。明日の早朝が楽しみ!
・マガン 早朝419羽。夜、コハクチョウと一緒に7羽ねぐら入り。
・ツクシガモ 3羽 うち1羽は巨大なコブあり。
・ハイイロチュウヒ 雄1羽 最近、雄が時々現れます。
・オジロワシ? 1羽 中海の松島の頂上にいたのはだれ?
・マヒワ 30羽位 久しぶりの登場。
・ハジロカイツブリ 7羽のうち、5羽が夏羽、2羽が冬羽。
など、35種類。

●おまけ:
タヌキ 2頭 中海の萱島をお散歩。
カメ 4頭 甲羅干し。

2011年3月 5日 18:54 カテゴリー: お知らせ , マヒワ , メダカ

家族みんなでメダカ捕り!

今日は、毎年海の日恒例のメダカ観察会「家族みんなでメダカ捕り!」を開催しました。

昨年は参加希望者が殺到し、大変な混雑となってしまったので、今年は午前、午後に各定員50名ずつの予約制とさせていただきました。


CIMG1649s.jpg気持ちよい(暑すぎる?)夏空の下、家族みんなメダカ捕りを楽しんでいただきました。







CIMG1630s.jpg子どもよりも、お父さんやお母さんのほうが必死だったかも。
家族の楽しい思い出になったらうれしいです。






CIMG1615s.jpg上手な人は、たくさんメダカがとれました。
でも、もって帰れるのは一人10匹まで。大きなメダカを選んで、残りのメダカは逃がしてあげました。
全体的に小さなメダカがたくさんとれていましたが、中には4cmクラスのジャンボメダカをとった子もいました。

CIMG1656s.jpgメダカ捕りの後、網を洗って水分補給をしてひと休憩。
落ち着いてから、メダカクイズ5問に挑戦していただきました。
皆さん親子で真剣に取り組んでいらっしゃいました。




P1020285s.jpgクイズの答え合わせを兼ねて、メダカについての大事なことを説明しました。皆さん真剣に耳を傾けてくださいました。

皆さん!暑い中がんばって捕まえた10匹のメダカを、最後まで大事に飼ってくださいね♪

2010年7月19日 19:16 カテゴリー: お知らせ , メダカ , 普及啓発 , 生き物

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー