季節のみどころ
トップ季節のみどころ

秋のみどころ

米子水鳥公園では、四季を通じて様々な生き物たちと出会うことができます。
米子水鳥公園の「秋」をご紹介します。

aki_1.jpg

マガン

Greater White-frontrd goose 体長72cm
国指定天然記念物
環境省レッドデータブックカテゴリー:準絶滅危惧種(NT)

米子水鳥公園の秋の風物詩です。毎年10月初め頃に初飛来が確認され、秋の到来を告げる初雁として報道されています。非常に警戒心が強く、ネイチャーセンターから遠く離れた水辺にのみ集まります。明け方の6:30〜7:30の間に水鳥公園を飛び立ち、島根県安来市の水田地帯で植物を食べます。夕方17:00~18:00頃に水鳥公園に舞い戻り、塒(ねぐら)入りします。 500羽以上の大編隊飛行は圧巻です。