季節のみどころ
トップ季節のみどころ

冬のみどころ

米子水鳥公園では、四季を通じて様々な生き物たちと出会うことができます。
米子水鳥公園の「冬」をご紹介します。

fuyu_2.jpg

オジロワシ

White-tailed Eagle  体長90cm 翼開長200cm
国指定天然記念物
環境省レッドデータブックカテゴリー:絶滅危惧ⅠB類(EN)

米子水鳥公園で最も遅い時期に飛来する、中海最大の猛禽類です。 ネイチャーセンターからは、敷地の外周堤防の上や、中海の無人島の枯れ木に止まっている様子が観察でき、時には園内にもやってきて、鳥の死体を食べます。自分で狩りをしている様子は殆ど見られず、死体を食べたり他のタカが仕留めた獲物を横取りして食べているようすばかり見られます。